// 条件1に該当しない場合の処理

吹きガラス体験

素敵な作品をご紹介します。

素敵な体験作品を順番にご紹介します。
最初は、細めハンコをお作りいただいたお客様の作品です。

選んだガラスはハンコっぽくない珍しい形ですね。
小さい印面に自分のオリジナルマークを彫り入れられました。
イニシャル1文字と背景がいいデザインですね。
センスのいいお客様です。

 

さて次はお若いカップル作のグラスです。彼が緑色で、彼女がオレンジです。なんだか大きさがそっくりに出来上がりました。仲の良さが作品にも出るのですね。
とても使いやすい形です。2人で楽しく使ってくださいね。
 

 

そして最後の作品は、大阪から旅の途中で多治見へ吹きガラス体験にきていただいたカップルの作のグラスです。
彼はシンプルな水玉模様のそうめん鉢、彼女はピンクと水色が可愛いい色合いのマーブル模様のコップです。
彼の使う目的を明確にした器を作る意欲はとてもいいなぁと思いました。
器に入れるそうめんつゆを邪魔しない模様なのも流石ですね。
彼女は本人のイメージに合っている、女性らしい色合いのグラスに出来上がりました。
 

 

ガラスハンコも吹きガラスも体験を通じて、自分で作る楽しさを味わっていただき、毎回嬉しい気持ちになります。
自分で作ったものは、使う楽しさもひとしおですね。
ぜひ、この楽しさを体感していただきたいです。

 

 

色々なコップ出来ました④

先日の日曜日、たくさんのお客様が吹きガラスを楽しみながらコップを制作されました。
素敵なグラスの数々をご紹介します。

仲良しご夫妻のペアグラスです。揃えたかのようにサイズがそっくりに完成しました。
お二人のいい雰囲気がそのままグラスに反映されています。
 

こちらは若いカップルのグラスです。
彼氏さんは爽やかな新色のブルーにほんの少し黒を付けました。墨を流したようなマーブル模様になりました。
彼女さんはブルーと檸檬色、2色が重なったところが茶色に変化しましたが、大人っぽいグラスになりました。逆三角形の特徴的な形が難しかったけれど、頑張って作られました。
 

中学3年生のおんなのこ作のポップな水玉模様のグラスです。ビタミンカラーで元気なコップになりました!

 

仲良し大人女子のお姉さま2人組のグラスです。
工房へ来る前に、どんな色合いのグラスにしようか、あれこれ考えてみえたとおっしゃっていました。
ワクワクが詰まった素敵なグラスが完成しましたね。
サイン入れもどんな感じに入れようか、楽しみに考えて、いらっしゃってくださいね。  

 

人の個性と同じように、みなさんが作ったグラスはさまざまな色やかたちで生まれてきます。
毎回出来上がりを見るのが楽しいです。

自分で作ったグラス、毎日使ってくださいね。きっと日常が少し楽しくなると思いますよ。

 

色々なコップまたまたご紹介します

続々と新しいグラスが作られていきます。みなさんのグラスを順番にご紹介していっていますが、ちょっと追いつかなくなってきました。ごめんなさい。でもお見せして参ります。

先週お越しいただいたご家族のグラスをご紹介します。
この4つのグラスはだいぶ大きさが違いますね。それに色付けもそれぞれ違います。
自由に自分らしく作っていただけて嬉しいです。

 

左の色が前面に発色した黄色いグラスは7歳のちびっ子作です。トップバッターで堂々と吹いてくれました。
なかなか度胸があります。グラスも彼らしさが出ています。

右のルビーレッドと淡いピンクの水玉模様のグラスはお兄ちゃん作です。弟の制作をじっと見ていて、工程を把握して取り掛かっていました。初めてなのにとっても薄めのコップを作りましたよ。お母さんが「お母さん用にそのグラスを欲しい」と言ってしまう程、可愛い色合いのコップが出来ました。
 

さて次は、ビッグボウルです。お父さん作です。

フォルムはまさに抹茶茶碗ですね。焼き戻し炉の入口ギリギリの大きさでしたよ。
そうめん用の鉢にしたり、かき氷を入れる器にしてもいいですね~!!大きい器なので、食べ過ぎ注意です。

そして最後はおじいちゃんへのプレゼント用グラスです。兄弟で作りました。
お兄ちゃんが、吹いて形を整えて底まで作り、弟くんが口を広げました。とっても綺麗な形に仕上がりましたね。
協力して作ったグラス、きっと喜んでもらえるでしょうね!

 

そして、もうひと組のお客様の制作したグラスをご紹介します。
お若いカップル作のグラスです。ビタミンカラーのマーブルですね。

選んだ色はそれぞれ違いますが、とっても雰囲気が似ているグラスです。
素敵なペアグラスが出来ました。

お二人の優しい感じが表現されているグラス、今頃、乾杯しているでしょうか?

 

ご家族&カップルのみなさま、自分で作ったマイグラス、ぜひ毎日楽しく使ってくださいね。

 

色々なコップ出来ました②(黒化現象)

ちょうど先週、サンドブラスト体験と併せて吹きガラス体験をされたグループのみなさんのグラスをご紹介します。

トップバッターは赤とシアンブルーの色が、水に溶け出す絵の具のような綺麗なマーブル模様のグラスです。
金魚が泳いでいるみたいと、仲間の方がおっしゃっていました。
  

次は、大胆な色の組み合わせが存在感を出している、そうめん鉢になりそうな大きさの水玉模様の器です。
泡と色の流れが力強い動きを感じられますね。
 

3番目は「レモン色、シアンブルー、桃色、赤」の色つぶと泡をふんだんに入れたグラスです。
付けた色がそのままで発色すると思ったら、混ざりあって全体的に茶色のグラスに出来上がってしまいました。
これは「色の黒化」といって、ガラスの色を発色させている鉱物が、色が重なりあったところで鉱物同志の化学反応が起こり、黒ずんでしまう現象です。
 
ただ、付ける色を3色位までにして、黒化する色の量をたくさん付けすぎなければ、全体的に茶色になるのは防げます。
このグラスは面白い色の変化が出ているので悪くはないのですが、今回は贈り物用に制作されたものなので、再度作り直しをしていただきました。

再挑戦は、水色と白と桃色の3色で爽やかなグラスに仕上げられました。
2回目の製作なので、本当に上手に思い通りの形に作っていただけました。
このグラスをプレゼントに受け取る方は、きっと気に入ると思います。

こちらは2回目の挑戦に一緒にみえたお客様の体験グラスです。
ルビーレッドがアクセントの淡い可愛いらしい色合いのグラスです。
奥さまにプレゼントするのかな?でも自分用でしたかね?

 

ガラスの色は製作中は高温の為、全体的にオレンジ色ではっきりは分かりません。
翌日しっかり冷めてから確認できます。どんな色合いなのか、出来上がりまで分からないところが、ドキドキワクワクでもあります。
Tickleglassでは色は何色でも付けることが可能ですが、少し注意も必要です。ちょっと控え目がおススメです。
色を並べる時、分からないことは聞いてください。
自分だけの色合いの、オリジナルグラスを作ってみませんか?

色々なコップ、出来ました

Tickleglass では新色が増えました。

最近体験で作られたコップご紹介をします。
面白い色合いが続々と登場しています。

不透明の一部の色は、ガスの多い炎の中で温めると色が還元して、ギラッっと光沢を放ちます。

こちらのお客様のコップは「カフェオレ」という色を表面に付けて作りました。
表面はゴールド色で内側はカフェオレ色です。1色付けですがゴージャスです。

ゴージャスコップのお客様とご一緒のファミリーの作られた作品です。
泡がいっぱいで涼し気なグラスやお口が三角な可愛いグラス、ピンクと黄色がアクセントのボウルも素敵ですね。色々な形で個性が出ています。
 

 

さて、こちらのファミリーは、新色のブルーやグリーンを使ってさわやかな色合いのグラスを作りました。
マーブル模様や水玉模様、ちょっとずつ違うけれど、同系色で統一感がありますね。食卓でも調和しそうです。

 

そしてこちらのグラスは、小さい方は奥さま作の可愛らしいサイズのグラスです。女性の手で持ちやすい大きさと形です。優しいマーブル模様です。
大きい方はご主人作です。奥さまの義父さまへの「父の日ギフト」としてがんばって制作されました。
ただ単に大きく作った訳ではありません。「6㎝の丸い氷が入れられるサイズ」を目標に大きく吹きました。
「義父さまに大好きなハイボールをこのグラスで呑んでいただきたい!」という気持ちが入っています。


お義父さんはきっと喜んでくれると思います。いいグラスが出来ましたね。
手作りの贈り物、毎日使えるグラスを自分で作ってプレゼントするのは素敵なことです。
吹きガラス体験で、オリジナルギフトを作ってみるのもいいですね。

 

 

 

コップにサインをかきましょう2

今日は吹きガラス体験へお越しいただいたお客様がコップを取りにいらっしゃいました。
親子でこんな素敵なコップ&器を制作されました。

そしてコップにサインを入れるのですが、まずは瓶へ彫り込みの練習です。
練習なのに、お母さんこんなに可愛い文字をすらすら彫ってしまわれました。器用ですね。
 

さて本番。 お母さん真剣です! 娘さんも真剣です!
 

今日は来れなかったもう一人の娘さんの分をお姉さまが彫りました。
アイデアで器の内側から文字が見れるように反対向きに彫りました。
文字を反対向きに書くのは大変なので、カーボン転写をしてきれいに彫りました。上手ですね。

最後は写真撮影です。リューターで彫り込んだ文字が見えるように濃い色の布の上で撮影です。

彫り込み中、お互いの文字入れを褒め合っていて、本当に仲の良い親子のお客様でした。

完全なオリジナルコップが出来上がりましたので、今晩早速使って乾杯してください。
きっと楽しい食卓になりますね。

ガラス制作を楽しんでいただき、ありがとうございました。また次回、2作目にぜひ挑戦してください。

 

コップにサインをかきましょう

今日は、先日吹きガラス体験をされた方が、ネームを彫り入れに工房へ来てくださいました。

最初に来ていただいたお客様のご主人はコップに座右の銘を彫っていかれました。名前もいいけど、自分の大切にしている言葉を彫るのもいいですね。

次の彫り込みのお客様は、マイグラス(左)とお嬢様のグラス(中央)、奥さまの器(左)へ、みんなの代わりにみんなの分まで名前を彫っていかれました。

まずは、空き瓶でリューターの書き味を練習します。

最初はマイグラスへ

次はお嬢さんのグラスへ

そして奥さまの器にも


愛情込めて彫り込めました。

今晩は作ったグラスを使ってお食事するそうです。
楽しい食卓になりそうですね。乾杯!

元気女子グラス

昨日の吹きガラス体験には、元気な大人女子のお客様がおみえになりました。
初めての溶けたガラスにドキドキしながら、がんばって素敵なグラスを制作されました。

最初のお姉さんは、お尻がぷっくりしたグラスを作りたいと、それを目指してがんばりました。
色つぶをこんな感じで並べました。きれいなマーブル模様が入ったグラスが完成しました。
ガラスが熱いうちは、青系はあまり見えません。全体的に発色はオレンジ色がかっています。
でも冷めたら本来の色が表れますので安心してくださいね。
 
落ち着いて取り組まれて、コップの形は理想通りに出来ました。やったー!

次のお姉さんは、「怖い怖い!」と言っていましたが、とっても順調に進められました。
色つぶは、透明の黄色・オレンジ・ピンク・赤・不透明ピンク~の順番で規則的に並べました。
出来上がりは、泡も入ってマーブル模様もいい感じです。

 
いいグラスが完成した満足な表情で、パチリ!

 

翌朝窯から出たガラスはこんな感じです。お口はかわいい三角。
色は優しい女性らしさが表現されていてきれいですね。
暖色系と寒色系が虹のような流れる模様で入りました。
 
こちらのグラスも、オレンジの明るい色と淡いピンク&やまぶき色が女性らしい色合いです。
制作した明るいお姉さんのイメージに合っていますね。
 
体験制作中は暑かったけれど、とてもきれいなグラスが完成しました。

毎回、作る方そのもののような色合いのグラスが生まれてきます。本当に不思議で面白いです。
どうぞ毎日楽しくマイグラスを使ってくださいね。

男らしいコップ登場!

今日は先日吹きガラス体験にお越しいただいお客様の個性的なグラスをご紹介します。

この墨を流したようなグラス、非常に大胆な模様ですね。
黒の隙間にピンクと黄色がさりげなく発色しているのもおしゃれです。
お客様のご職業がペインターだそうです。さすが色の選択が格別です。
  
さて、ご一緒に体験された可愛いい奥さまのグラスはこちらです。
 
とてもさわやかな色合いに仕上がりましたね。女性らしいグラスです。


二つ並べるとこんな感じです。それぞれ自分らしさがグラスに表現出来ましたね。
男らしいグラスと可愛い女性らしいグラス。お似合いです。

素敵なグラスを楽しく作っていただき、ありがとうございました。