// 条件1に該当しない場合の処理

吹きガラス体験

火曜日のグラスをご紹介します

火曜日は午後から台風で雨風強い中、元気な女性のお客様が2組、体験にいらっしゃいました。

 

まず最初は、美容師のお仕事をされているお姉さん2人組です。
マーブル模様と水玉模様、それぞれ好みの色つぶをつけて作りましたよ。
どちらもご本人の雰囲気がそのままグラスに出ています。どちらも可愛い色合いのグラスですね。

  

 

さてお次は、5月に吹きガラスとハンコ作り体験をされたお客様がお友達を連れて来てくださいました。

こちらのお客様は2度目の吹きガラス体験に挑戦です。初めての時は、暖色系のマーブル模様のグラスを作られました。今回は「虹色グラス」です。マーブルの枠の中に色つぶを並べ、溶かしながら伸ばすことはせず、そのまま透明ガラスを被せて膨らます方法で作りました。そうすると色つぶが伸びて流れるマーブル模様での黒化現象(一部の色の組み合わで色同志が重なりあと黒く変色する)を防げるので、たくさんの色でも発色がきれいなまま色が大きく伸びるグラスが作れます。
とってもカラフルなグラスが出来上がりましたね。

  

こちらのマーブル模様のグラスは、海の中の様な色使いですね。
底には泡、中間部分にはくぼみを入れてあります。小さなサイズですが存在感がありますね。  

こちらは水玉模様の小物入れを作られました。
洗面所に置いて、歯磨き粉を立てたり、アクセサリーなどを入れようかな?とおっしゃっていました。
底に入った泡がキラキラ綺麗ですね。
   

光が当たって影まで色がきれいです。

月曜日のグラスをご紹介します

月曜日にお作りいただいた吹きガラス体験グラスをご紹介します。

 

まず最初は旅先で訪れた仲良し親子のお客様です。
お母さまと2人の娘さんが製作されました。
松葉色、苔色など珍しい色を使った水玉模様のグラスはお母さん作。
淡いマーブル模様はお姉さん作。スモークという色を入れています。泡と相まって神秘的なグラスになりました。
 
3番目に作られた妹さんはなんとツリーを粒で形作り、表面につけられました。面白いアイデアですね。

 

そして次は、授業参観の振替休日でお越しいただいた7歳のお嬢さんとお母さまが吹きガラスに挑戦しました。
最初はお嬢さんから作りました。ピンクマーブルグラスです。
息をいれるのはお子様は難しいのですが、がんばってしっかり息を入れる事が出来ました。

そしてお母さんが次に作られましたが、なんとお嬢さんと同じ高さと径のグラスになりました。偶然です。さすが親子ですね。ちょっとだけお母さんの方が厚みのあるグラスになりました。
二つ並べるとペアグラスですね。

 
逆光でもいい感じです。

月曜日は好奇心旺盛な素敵な親子の体験でした。
楽しんでいただき、ありがとございました。

日曜日は賑やかな1日でした

7月2日の日曜日はたくさんのお客様が工房に来てくださいました。

朝1番には、お父さんと小学4年生の女の子の親子が細めのハンコ体験にいらっしゃいました。
お父さんは丸いスティールブルーのハンコにZの文字を爬虫類で表現されました。
女の子は小鳥をモチーフにした模様を入れましたよ。
お2つとも可愛いオリジナルマークのハンコを作りました。どうぞこれから楽しく使ってくださいね。

さてお次は、遠く石川県から岐阜方面へ旅の途中にガラス体験に来てくださいました。
お2人とも水玉模様のグラスを作りました。
丸みのあるグラスは彼女さん作。少し背があるグラスは彼氏さん作。
2つ並べるとお揃いのペアグラスですね。涼しげな雰囲気が出ている素敵なグラスを作られました。  

午後からはお若いカップルが来てくださいました。2人とも発言がポジティブで楽しい方々でした。
とても楽しそうにコップ作りを取り組んでみえて、出来たグラスを自画自賛していました。
本当に素敵なグラスを作られたと思います。
彼氏さんは黒と暗緑を使ったシックなマーブル模様のグラス。
彼女さんはブルー系の色を組み合わせた爽やかなマーブル模様のグラスです。
マーブルでも色によって表情がだいぶ違いますね。それぞれとてもいいグラスです。  

 

さて最後は6人組の仲良しグループのお客様です。
順番に待つ間も、応援したり撮影したり、体験している仲間の製作を興味深く見て、暑い中ワイワイ楽しく時間を過ごしていらっしゃいました。
面白いことに、6人全員目標にするコップの形が違います。
「自分はこういう形にしたい!」という強い意志がどなたにもあって、吹きガラスに非常に熱心でした。

   
最後にみんなでパチリ!私も皆さんの笑顔に混ぜていただきました。

長い時間お疲れさまでした。
楽しんでいただき、ありがとうございました。ぜひみんなでマイグラスを使って乾杯してください。

すてきなマダムの挑戦です

水曜日には85歳になるマダムが吹きガラスに挑戦されました。

最初に誰もが苦戦する「下玉を吹く」工程では、1発で膨らませる事を成功させ、終始堂々と作業に取り組まれていました。
好奇心旺盛でカッコいいです。
     

完成したグラスがこちら。左がマダム作です。ピンクと水色のマーブルが優しく発色しています。
形も手に収まる使いやすいサイズのグラスが出来ました。
右は一緒にみえたお嫁さん作のグラスです。大きめサイズのマーブル模様のグラスです。
若草色とピンクが鮮やかな発色ですね。
サインを入れてさらにオリジナリティを出してくださいね。
 

 

さてお次は木曜日に仲良し女子のお2人がマーブル模様のグラスを制作されました。
ほぼ同じ形になりました。決して狙った訳では無いのです。不思議と高さも口の広がりの大きさがピッタリに出来上がりました。仲良しだからでしょうか!?
マーブルの色だけは少し違います。どちらも各々のお姉さんらしさが出ていて素敵な色合いですね。
爽やかなブルー系のグラスに美味しいドリンクを注いで、これから暑くなる夏を乗り切って欲しいと思います。

   

 

工房へみえるお客様は老若男女問わず、みなさん創作意欲がたっぷりのお客様ばかりです。
ワクワクドキドキしながら、自分で吹いて形にして、ずっと使いたくなるマイグラスを作れる体験はとても有意義な時間です。
興味のある方は、ぜひ挑戦してくださいね。

グラスのご紹介です

昨日に引き続き、吹きガラス体験のお客様のグラスをご紹介します。

最初は日曜日にみえたカップル作のグラスです。
彼氏さんは黒と白をマーブル模様にしました。なかなかシックな大人っぽいグラスですね。
彼女さんは水玉模様のグラスです。上の方の粒は溶けたガラスの柔らかな動きで粒が伸びました。
上下で模様の変化が見られて面白い表情になりましたね。

さてお次は、仲良し大人女子のお2人作のグラスです。
最初のお姉さんは底面しっかりな器をポップな色合いの水玉模様グラスです。
2番目に製作されたお姉さんは、丸い可愛いらしいフォルムのボウルです。
仲良しなのがうかがえるのは、作ったグラスが上から見るとほぼ同じ口の広がりになっていました。
偶然です。すごい!

さて月曜日は彼へのプレゼントとして制作されたお姉さん作グラスです。
色のチョイスは使う方をイメージされたのですね。青系がとても爽やかですね。
きっと喜んでくれると思います。

火曜日にはお若いカップルがいらっしゃいました。
彼女さんから挑戦されました。カッコいいです。
女性の手にぴったりのサイズのきれいな黄色とオレンジ色のマーブル模様グラスを作られました。
彼氏さんは、とっても薄い厚みのグラスを作られました。やさしい透明色で涼し気なグラスになりましたね。

このところ気温が高く、蒸し暑くなってきました。
制作するときは工房内はもっと暑いです。でも作り終えたら達成感でいっぱいになります。
暑い中で熱い制作、大変ですがぜひチャレンジしてみてください。
自分で作ったグラスで、冷たいドリンクやビールを飲むのは格別ですよ!

たくさんのグラスをご紹介します

先週の土日の吹きガラス体験のお客様の作成グラスを順番にご紹介します。

まずは土曜日に来ていただいた4人組の若い女子グループのお客様のグラスです。
細長のグラスは口が三角。丸いボウルはポップな水玉模様。そして仲良し姉妹は小さめグラス。妹さんは黒が水墨の様なシックなマーブル。お姉さんはくぼみを入れてみました。

お次は日曜の朝1番に来ていただいた仲良しカップル作のマーブル模様グラスです。
彼はモカ系マーブル。彼女は桃色マーブル。お揃いの模様のグラスで素敵ですね。

お次は賑やか仲良し男女3人組のお客様グラスです。
元気な雰囲気がそのままグラスに表われています。
1つづつも個性的なグラスですが、3つ集まると更に明るさが増しますね。
3人でワイワイ乾杯している風景が目に浮かびます。

次は3人組の女性のお客様です。こちらも3つそれぞれご本人の雰囲気がグラスに反映されている気がします。
色も形も違います。自分の好きなものをしっかり表現出来ていて、どれも素敵なグラスですね。

日曜日のグラスはまだまだたくさんあります。明日続きをご紹介します。

 

グラスのご紹介です

今週の水・木・金曜日にTickleglass へ吹きガラス体験にお越しいただいたお客様のグラスをご紹介します。

まず最初は、今月末に誕生日を迎える妹さんへのプレゼントとして作られたお客様のグラスです。
妹さんはグラスが大好きで毎年誕生日にはお姉さんが選んだグラスをプレゼントしているそうです。
今年は「姉作グラス」ですね。驚くことでしょう。

黄色と水色の透明つぶをさりげなく付けたシンプルで爽やかなグラスですね。

お次はカフェを営む親子のお客様のグラスです。

お母さまはマーブル模様でシェフの娘さんは水玉模様にしました。
 
優しい雰囲気のお母さまにぴったりのマーブル模様グラスですね。
シェフはこんもり丸みのあるグラスを作りました。個性的でなかなか素敵です。

 

さて最後は、以前お仕事をご一緒した愛情あふれる性格のお客様のグラスです。
オレンジとターコイズブルーのマーブル模様です。大変大きな動きのあるマーブル模様が入りましたね。
冷茶を注いで飲むのにぴったりのグラスですね。

 

みなさん今回もおひとりおひとり個性のあるグラスが完成しました。

これからたくさんつかって、暑い夏このグラスでドリンク飲んで、のどを潤してください。

3種類の体験の作品をご紹介します

日曜日は「吹きガラス」と「ハンコ作り」と「サンドブラスト」の体験のお客様がみえました。
それぞれの作品をご紹介します。

まず最初は7歳の女の子がハンコ作りと吹きガラス体験にチャレンジされました。

お名前とお花模様の入ったハンコを作られた後、吹きガラスに挑戦です。
体験を続けてやるなんて、なかなかの集中力です。
吹きガラスは竿から息を吹き入れるのが難しいのですが、自分の力で上手に入れられました。
コップはおんなの子の小さい手に収まる持ちやすいサイズになりました。可愛いコップです。

 

次は、元気いっぱいの若い3人組のお客様です。吹きガラス体験をされました。 

最初にチャレンジされたお兄さんは、色つぶをあらかじめ色々な色を混ぜて並べていました。
こういう並べ方のお客様は初めてでした。発想が面白いです。
そしてこちらが完成グラスです。大胆なマーブル模様が入りました。存在感のあるグラスです。

次は彼女さん作のオレンジ・黄色と桃色がコップの底に入ったグラスです。
女性らしい優しいマーブル模様ですね。とても使いやすい形と大きさです。

次は「ブルー系の色合いで一輪挿しを作りたい!」と目標が明確なお姉さん作のグラスです。
途中でくぼみを付けました。綺麗な青マーブル模様が入った一輪挿しになりましたね。

 

そしてラストはサンドブラスト体験のグラスです。

旅の途中で体験に来ていただいたカップル作です。
彼氏さんは、大好きな野球をテーマに模様を描きました。
彼女さんは、花火をイメージして作られました。
模様をカットして貼り付ける作業は、ことのほか細かくて大変ですが、砂を吹き付けた後、マスキングシートを剥がす瞬間に疲れが飛んでしまいます。お二人も出来栄えにうっとりされていました。

 

ホットワークの吹きガラスも、コールドワークのサンドブラストもどちらも自分だけのオリジナルグラスが作れます。お好きな方でぜひお作りください。

吹きガラス体験、人気です

 

土曜日にお越しいただいた吹きガラス体験のお客様のグラスをご紹介します。

最初は仲良し3人組の大人女子のお客様です。

黄色をメインカラーにしたマーブル模様のグラスです。色がたくさん入っている訳ではないのですが、不透明の黄色によって、とても存在感のあるグラスになりました。

こちらはすっきり爽やかなグラスです。よく見るとグリーンや白が入っています。大きいので氷をたくさん入れて使えるグラスです。

こちらは透明の水色と緑で淡いマーブル模様のグラスです。泡が全体の涼し気な雰囲気を引き立てています。

 

次は大人女子2人様の体験グラスです。
お2人とも水玉模様にしました。水玉模様は、色つぶを並べた通りに模様が付きます。

こちらのグラスは斜めに色つぶを並べて、動きのあるラインが入りました。

こちらは1直線に3段色を並べたグラスです。短めで安定感のあるグラスです。


どちらも使い易い形です。グラスの色合いは、作った方の雰囲気によく似ています。

 

吹きガラス体験、大人気です。ぜひ気になる方は挑戦してください。