// 条件1に該当しない場合の処理

ガラスハンコ体験

日曜日のグラスとハンコをご紹介します

日曜日は暑い中、吹きガラス体験に挑戦されるお客様とハンコ作りのお客様がおみえになりました。
作品をご紹介します。

 

最初は小学校3年生の女の子が色とりどりのマーブル模様を入れたボウルを制作しました。
吹き竿に息を入れるのは、大人でも難しいのに、彼女は1回で膨らませました。なかなかやります!
綺麗な形に仕上がりました。
ぜひアイスクリームなど冷たいデザートを入れておいしく楽しく使って欲しいです。  

次は、名古屋から爽やかなカップルが来てくださいました。
なんと電車を使ってローカル線のJR太多線の姫駅より、田畑の道を歩いてお越しになりました。
暑い野外を歩きそして暑い工房内での製作をしようという、とても体力と気力のあるカップルです。  
彼女はルビーレッドの濃いピンク色メインのマーブル模様を入れたグラスを制作されました。
彼は赤と緑のマーブル模様の大きめのボウルです。これで麦茶を飲まれると言っていました。たっぷり入りますね。グラスが届いたらぜひ2人で乾杯してください。

 

次は、10歳と6歳の姉妹が吹きガラスにチャレンジしました。
お姉ちゃんが最初に作りました。丸いフォルムの水色マーブル模様のグラス、可愛らしく出来上がりましたね。
落ち着いて息を入れるのもとっても上手に出来ましたよ。
妹さんは、息を入れるのに少し苦戦しながらも、「自分でやりたい」と最後まで頑張って作りました。
元気な彼女らしい、オレンジと黄色のマーブル模様グラスが完成しましたね。
  

 

最後は1年前にお友達とハンコ作りに来てくださった若者が、今度はカップルで来てくださいました。
今回は細めハンコ作りをされました。
彼は、親戚のお子様へのプレゼントとして、イニシャルと可愛いお顔のイラストの入ったハンコを作りましたよ。
彼女は、お名前のイニシャルを1文字、素敵にデザインして自分のマークを彫り入れました。  
使えるハンコとして活躍しそうですね。手作りで作るハンコ、楽しんでいただけましたでしょうか?
また機会があれば、ぜひ作りにきてくださいね。

皆様暑い中、ありがとうごさいました。

土曜日のグラスとハンコをご紹介します

土曜日に体験にみえたお客様の作品をご紹介します。

最初はお若いカップルのグラスです。
彼はブルー系のマーブル模様で大きめのグラスを作りました。氷たくさんの麦茶を入れたいそうです。
彼女は小ぶりに見えますが、女性の手に馴染む、使い勝手の良いサイズのグラスを
黄色とオレンジ色のマーブル模様で作りました。
大きさは違いますが、グラスのフォルムはほとんど同じですね。お似合いのペアグラスが出来ました。  

 

さて次は、昨年ガラスハンコ体験にお越しいただいたカップルが浜松から来てくださいました。
相変わらず仲良しのお2人でお変わりなくお元気で、再びお会いできて嬉しかったです。
お2人はボウルを作りました。
少し大きめのブルーマーブル模様が彼作です。
黄色とオレンジ色のマーブル模様は彼女作です。
優しい彼と笑顔の素敵な彼女、お2人の醸し出す雰囲気がボウルの配色に表われています。
ヨーグルトやアイスクリームなど入れる器として使ってください。
  

 

最後は仙台から東京で合流して多治見へお越しいただいたお若いカップルです。
岐阜方面へ旅行に来て、Tickleglassでハンコ作りをしてくださいました。
エメラルドグリーンが彼作です。
黄色は彼女作です。押しやすいくびれのある形を選ばれました。
  
お2人とも絵が上手で可愛いデザインを考えて描かれましたよ。
だんだんお客様が考える印面の絵が高度になってきていて、その度に刺激を受けます。
途中シートの不具合で時間がかかってしまったけれど、すごくいいデザインのオリジナルハンコが完成して、良かったです。
マイハンコ、たくさん押して楽しく使ってくださいね。

金曜日のハンコとグラスをご紹介します

金曜日は、旅行の途中のご家族がガラス体験へお越しいただきました。
お母さんと小学生のお嬢さんは、ハンコ作り体験をされました。
お嬢さんは「お花とLOVE」をハンコにデザインしました。
お母さんは「かわいいハリネズミにThanks」の文字を入れましたよ。
自分デザインのオリジナルハンコ、使えるハンコがまたいいですね!
  

ハンコが出来上がってから、今度はお父さんが吹きガラス体験に挑戦です。
お父さんは吹きガラスは2度目とのこと。昔、長野のガラス工房のガラス体験で、大きめのグラスを作られたそうです。
ここではマーブル模様と泡がグラスに入りましたよ。
   
たくさんの色が水絵の具のようで、とても綺麗なマーブル模様が入りました。

大きめのオリジナルグラス、もう1つ増えましたね。気分で毎日使い分けてもいいですね。
お気に入りのグラスで毎日楽しくいきましょう!

 

今回の旅行ではみなさん自分へのいいお土産が出来ましたね。

日曜日は賑やかな1日でした

7月2日の日曜日はたくさんのお客様が工房に来てくださいました。

朝1番には、お父さんと小学4年生の女の子の親子が細めのハンコ体験にいらっしゃいました。
お父さんは丸いスティールブルーのハンコにZの文字を爬虫類で表現されました。
女の子は小鳥をモチーフにした模様を入れましたよ。
お2つとも可愛いオリジナルマークのハンコを作りました。どうぞこれから楽しく使ってくださいね。

さてお次は、遠く石川県から岐阜方面へ旅の途中にガラス体験に来てくださいました。
お2人とも水玉模様のグラスを作りました。
丸みのあるグラスは彼女さん作。少し背があるグラスは彼氏さん作。
2つ並べるとお揃いのペアグラスですね。涼しげな雰囲気が出ている素敵なグラスを作られました。  

午後からはお若いカップルが来てくださいました。2人とも発言がポジティブで楽しい方々でした。
とても楽しそうにコップ作りを取り組んでみえて、出来たグラスを自画自賛していました。
本当に素敵なグラスを作られたと思います。
彼氏さんは黒と暗緑を使ったシックなマーブル模様のグラス。
彼女さんはブルー系の色を組み合わせた爽やかなマーブル模様のグラスです。
マーブルでも色によって表情がだいぶ違いますね。それぞれとてもいいグラスです。  

 

さて最後は6人組の仲良しグループのお客様です。
順番に待つ間も、応援したり撮影したり、体験している仲間の製作を興味深く見て、暑い中ワイワイ楽しく時間を過ごしていらっしゃいました。
面白いことに、6人全員目標にするコップの形が違います。
「自分はこういう形にしたい!」という強い意志がどなたにもあって、吹きガラスに非常に熱心でした。

   
最後にみんなでパチリ!私も皆さんの笑顔に混ぜていただきました。

長い時間お疲れさまでした。
楽しんでいただき、ありがとうございました。ぜひみんなでマイグラスを使って乾杯してください。

3種類の体験の作品をご紹介します

日曜日は「吹きガラス」と「ハンコ作り」と「サンドブラスト」の体験のお客様がみえました。
それぞれの作品をご紹介します。

まず最初は7歳の女の子がハンコ作りと吹きガラス体験にチャレンジされました。

お名前とお花模様の入ったハンコを作られた後、吹きガラスに挑戦です。
体験を続けてやるなんて、なかなかの集中力です。
吹きガラスは竿から息を吹き入れるのが難しいのですが、自分の力で上手に入れられました。
コップはおんなの子の小さい手に収まる持ちやすいサイズになりました。可愛いコップです。

 

次は、元気いっぱいの若い3人組のお客様です。吹きガラス体験をされました。 

最初にチャレンジされたお兄さんは、色つぶをあらかじめ色々な色を混ぜて並べていました。
こういう並べ方のお客様は初めてでした。発想が面白いです。
そしてこちらが完成グラスです。大胆なマーブル模様が入りました。存在感のあるグラスです。

次は彼女さん作のオレンジ・黄色と桃色がコップの底に入ったグラスです。
女性らしい優しいマーブル模様ですね。とても使いやすい形と大きさです。

次は「ブルー系の色合いで一輪挿しを作りたい!」と目標が明確なお姉さん作のグラスです。
途中でくぼみを付けました。綺麗な青マーブル模様が入った一輪挿しになりましたね。

 

そしてラストはサンドブラスト体験のグラスです。

旅の途中で体験に来ていただいたカップル作です。
彼氏さんは、大好きな野球をテーマに模様を描きました。
彼女さんは、花火をイメージして作られました。
模様をカットして貼り付ける作業は、ことのほか細かくて大変ですが、砂を吹き付けた後、マスキングシートを剥がす瞬間に疲れが飛んでしまいます。お二人も出来栄えにうっとりされていました。

 

ホットワークの吹きガラスも、コールドワークのサンドブラストもどちらも自分だけのオリジナルグラスが作れます。お好きな方でぜひお作りください。

素敵な作品をご紹介します。

素敵な体験作品を順番にご紹介します。
最初は、細めハンコをお作りいただいたお客様の作品です。

選んだガラスはハンコっぽくない珍しい形ですね。
小さい印面に自分のオリジナルマークを彫り入れられました。
イニシャル1文字と背景がいいデザインですね。
センスのいいお客様です。

 

さて次はお若いカップル作のグラスです。彼が緑色で、彼女がオレンジです。なんだか大きさがそっくりに出来上がりました。仲の良さが作品にも出るのですね。
とても使いやすい形です。2人で楽しく使ってくださいね。
 

 

そして最後の作品は、大阪から旅の途中で多治見へ吹きガラス体験にきていただいたカップルの作のグラスです。
彼はシンプルな水玉模様のそうめん鉢、彼女はピンクと水色が可愛いい色合いのマーブル模様のコップです。
彼の使う目的を明確にした器を作る意欲はとてもいいなぁと思いました。
器に入れるそうめんつゆを邪魔しない模様なのも流石ですね。
彼女は本人のイメージに合っている、女性らしい色合いのグラスに出来上がりました。
 

 

ガラスハンコも吹きガラスも体験を通じて、自分で作る楽しさを味わっていただき、毎回嬉しい気持ちになります。
自分で作ったものは、使う楽しさもひとしおですね。
ぜひ、この楽しさを体感していただきたいです。

 

 

新登場!「スペシャルハンコ作り体験」

今日は「スペシャルハンコ作り体験」のご紹介をさせていただきます。

先日お客様からのご要望により、この体験が生まれたのですが、ハンコの本体を自分で作るところからする、オリジナルハンコ体験です。

ハンコ本体は、吹きガラス体験のコップ作りと同じで、色は自分の好きに選んでいただきます。
トロトロに溶けたガラスの形を整え、手で握れる大きさにします。
今回のお客様は色をマーブルにしたものを中に閉じ込めて、くびれを付けて3段の団子にしました。

後日、再度来ていただき、今度は印面のデザインを決めました。
印面デザインのマスキングシートを露光している間に、ハンコ本体へ模様をリューターで彫り入れます。
お客様はハンコにお顔を彫っていきました。
 
マスキングシートが出来たら、ハンコの印面に丁寧に貼ります。そしてしっかり押さえます。 
これで作業は終了です。あとは砂を当てますので、楽しみに待っていてください。
彫り込み完了後、いよいよ捺印です!
さあお客様のハンコの出来上がりです。少し見えずらいですが、ハンコの表面にお顔が彫ってあります。
そして試し押し!
とてもかわいいイラストのハンコですね~。
おんなのこの頭へ言葉を書き入れられる、可愛くて便利に使えるハンコなんですね。
なかなかいいアイデアですね。「しおり」も作りましたよ。
 

一緒に作られた彼のハンコは雪だるまです。ハンコ本体も雪だるまのイメージで作られました。
愛嬌がありますね~!こちらも雪だるまの中へメッセージが入りますね。いいですね!
 
なかなか楽しい体験でしたよ。お客様も大満足でした。
ちなみにスペシャルハンコ作り体験の料金は、1人6,800円です。
吹きガラス(3,500円)、大きめハンコ作り(4,000円)の2つとほぼ同じ過程で作業していただきます。
ハンコ本体はご自身で作られたものを使用して印面を作るのと、2回工房へ来ていただくので、6,800円とさせていただきました。

さらにお2人ペアでの制作の場合は1人6,000円と更にお得に致しました。
お友達同志やカップル&ご家族でぜひ体験してください。

本体と印面を関連づけたハンコが作れます。
自分の好きな色を選んでハンコが作れます。

2回工房へ来ていただく事についてですが、お客様のスケジュールの都合で「2回目の来店は何週間も先になってしまう」でも全然大丈夫です。
ハンコワークショップ、ご予約はお電話ください➡090-5617-5491

楽しいですよ!

お名前のハンコが出来ました

先日ハンコ作り体験へお越しいただいたお客様のハンコをご紹介します。

親子のお二人です。よくお二人でいろいろな体験をしに各地へお出掛けされるそうです。
おしゃべりしながらサクサク作業をされて、自分で作るという事を、とても楽しんでおられました。

お嬢様はピアノの絵とお名前をローマ字で入れました。

お母さまは2つ選んで

1つは名前を小さいハンコに彫りました。もう1つは花の模様とお名前です。
 
2本作られて、用途に合わせて使い分けるとより楽しいですね。
みなさんそれぞれの素敵なハンコが出来上がって、これからお家でわくわくしながら押す様子を想像するだけで、とても嬉しくなります。

ぜひ1本自分用のハンコ、作ってみてはいかがでしょうか?

 

 

はんこ作り体験も人気です

昨日も今日も吹きガラスとハンコ作り体験のお客様にお越しいただきました。
多治見まで体験を楽しみに訪れていただき、ありがとうございました。

今日はハンコ作り体験をご報告します。
「可愛いらしい猫」と「きれいなアジサイ」のハンコは本日お越しいただいたお客様作のハンコです。
猫のイラストが上手ですね。私も猫好きなので、この猫の表情に思わずニンマリしてしまいます。
そのお隣はガラス本体の淵のナミナミを利用した白黒反転させたハンコです。ナミナミが相まってよりアジサイらしさが表現されていますね。どちらもクオリティが高いですね。素晴らしい!!

 

そして昨日のハンコ体験でいらっしゃったお客様も、またまたイラストが上手な方で、イラストのおんなのこがご本人そっくりなのも驚きでした。

押した時のこの表情、狙い通りです!この反応は嬉しいですね。
 
彼女は、とても気に入ってしまったようで、「お家に帰ってからもハンコでいろいろ遊んでしまいました」とご報告をいただきました。嬉しいお話です。

みなさん本当に絵がお上手でした。Tickleglassのハンコ作りでは、絵が得意でも得意でなくても、オリジナルハンコは作れますので安心して取り組んでください。自分の描いた絵や文字がそのままハンコになりますよ。
ガラスハンコは洗えるので、色々なインクを自由にお使いいただけます。
1個作ったら、自分のオリジナルマークとして活躍すること間違いなしです。

ハンコ作り、ぜひチャレンジしてみませんか?

明日は吹きガラス体験で作られたグラスの数々をご紹介いたしますね。
素敵なグラスばかりです。お楽しみに~!!