// 条件1に該当しない場合の処理

ガラスハンコ体験

8月7日(月)のハンコをご紹介します

8月7日は台風接近の中、ハンコ作り体験へお若い女子4名のお客様がお見えになりました。
以前ご夫婦でハンコ体験へ来てくださったお客様が、職場の同僚のお仲間をお誘いいただき来てくださいました。    
みなさんは教師をされているそうで、専門の教科をお聞きしました。音楽、国語、英語など、雰囲気にぴったりの先生もいれば、かわいらしい雰囲気からは想像できない理系の先生もいらっしゃいました。
こういう若い先生達のエネルギーが現場を引っ張っていくのだなぁーと感じました。
  
お仕事で使えるハンコがこんなに可愛らしく出来上がりました。
こんなユニークなハンコが書類に押されていたら、心が温かくなります。思わず顔がほころんでしまいますね。

若い先生の方々、教育現場でのお仕事、がんばってくださいね!

 

 

7月30日(日)の作品をご紹介します

7月30日は5組のお客様が体験へお越しいただきました。

まず最初は、3人家族でお越しのお客様です。
お母さんはオレンジ色のグラデーションマーブル模様、お嬢さんはブルーや紫、アクセントに不透明のマンダリンが入ったマーブル模様、お父さんは、淡いブルーと泡の入ったマーブル模様のグラスをお作りになりました。
どれも素敵なグラスになりましたね。
   

 

 

さてお次は、神奈川県から旅の途中でご家族6名様でお越しいただきました。
吹きガラス体験は、お姉さんと弟の男の子が挑戦されました。
お姉さんは、水色がたくさん入ったマーブル模様で丸めのフォルムのグラスを作られました。
落ち着いて取り組まれていて上手でした。
弟の男の子はミックスを使ってマーブル模様のグラスを作りました。使いやすいサイズに出来上がりました。
残念ながら、グラスの画像が不具合で取れていませんでした。ごめんなさい。
でも、2つとも素敵なグラスでした。きっと今頃は、お家で気に入って使ってくれていると思います。

 

 

そしてお次のお客様は、ハンコ体験に知り合いのカフェで体験案内Cardを見て、興味を持っていただき来てくださいました。仲良しマダムのお2人です。
近々織物の教室を開設されるということで、そのハンコを2つ作っていただきました。1つは織物工房のお名前ハンコ、もう1つはマークです。林から見える三日月と星をデザインされたはんこは、実際にある場所だそうです。一度見に行ってみたいなと思いました。
お連れのご友人のお客様は、ご自身のお名前と住所を彫られました。自分の文字がそのままハンコになっているので、オリジナリティがある素敵なハンコになりましたね。
  

 

そしてお次は、多治見からお越しのお若いカップルです。
爽やかなお2人にぴったりの爽やかマーブル模様のグラスが出来上がりましたね。
彼女は黄色系マーブル、彼はコバルトブルー1色のマーブルです。
小さめと大きめのサイズですが、フォルムは同じになりました。
素敵なペアグラスですね。
  

 

最後は犬山からのカップルです。こちらのお2人も笑顔が素敵で吹きガラスを笑顔で楽しんでくださいました。
彼女はお花畑のようなグラスを水玉模様で作りました。並べたとおりに付けれる水玉模様は、こんな絵を描いたような模様も付ける事が出来ます。彼女らしい可愛いグラスが出来ましたね。
彼は、青や紫を入れた涼し気なマーブル模様グラスを大きめサイズで作りました。
たっぷり入るので、ドリンクが楽しく飲めますね。
  

 

自分で作ったグラスやハンコ、ぜひ毎日楽しく使っていただきたいです。

7月29日(土)の作品をご紹介します

7月29日は3組のお客様がお見えになりました。

まず最初は、明るく賑やかな6人家族のみなさまがお見えになりました。
4人の兄弟姉妹が吹きガラス体験をされましたよ。
小さいお姉ちゃんと弟さんは、水玉模様のグラスを。
大きいお兄さんと妹さんはマーブル模様のグラスを作成されました。
どれも個性的な模様の作品に出来上がりましたね。
グラスも兄弟姉妹のように、とっても元気な感じですね。
 

 

お次は、以前製作に来られた小学6年生の少年と、そのお母さまのご友人が吹きガラス体験をされました。
少年はなんとこの前の分も合わせると5個作りました。回数を重ねている分、上手に仕上げられています。
今回はお世話になっている方へのプレゼントにするグラスを作りました(真ん中と右のオレンジ色のグラスです)。
一緒に見えたお姉さんは初めての吹きガラス体験です。
水色と紫色が大人っぽくて素敵な色合いのマーブル模様のグラス(左のグラスです)になりました。
  

 

さて最後は、小学生の姉弟がハンコ体験に来てくださいました。
2人ともハンコ本体のガラスを選ぶのがとっても早くて、お気に入りの形を見つけられたみたいです。
お姉ちゃんはイラストが得意でサラサラっと印面デザインを描いていました。
弟の少年は色々アイデアを出して、ポケモンのキャラクターをハンコにしました。
2つともなかなかの出来栄えですね。
お家に帰ってからも色々押して楽しく使ってくださいね。
  

7月28日(金)の作品をご紹介します

7月28日はハンコ作りと吹きガラスの体験に3組のお客様がお見えになりました。

まず最初は、多治見市から小学生の女の子とお母さんがハンコ作りに挑戦されました。
ギザギザのエッヂを利用して、デザインを白黒反転で作ったのは娘さんです。可愛い小鳥と自分の名前を彫りましたよ。
お母さんは金魚と水草とお名前を彫られました。さすがデザインのお仕事をされていらっしゃったので、おしゃれなハンコですね。
  
親子で作るハンコはじっくり取り組めてそれぞれの個性が出ていい体験です。
作ったらその日に持ち帰れますので、お家ですぐに使えます。
色々なところに押して使ってくださいね。

 

 

さてお次は、旅の途中で体験に来てくださった京都からのお若いカップルです。
2人ともかわいいボウルを作られました。
オレンジ系マーブル模様は彼女作。ブルーと泡入りマーブル模様は彼作です。
デザートやそうめん鉢など色々使える器になりましたね。
  


今年の夏、こちらのペアグラスを楽しく使って活用してくださいね。

 

 

さて最後は、先日来てくださったお客様からのご紹介で、工房のお近くにお住いのお客様が体験へお越しくださいました。
お母さんと今日が13歳の誕生日の中学生の女の子が挑戦されましたよ。
  
お母さんはマーブル模様のグラス。女の子は水玉模様のグラスです。
どちらも飲み物がたっぷり入る長めの大きさで作られました。泡も涼し気でいい感じですね。

後日グラスの引取りの際、コップの底へ誕生日の記念として日付とお名前をリューターで彫られました。
13歳の時に作ったグラス、いい思い出になりますね。
お母さんと毎日たくさん使って、楽しんでくださいね。

7月23日(日)の作品をご紹介します

23日(日)にお見えになったお客様のハンコとグラスの作品をご紹介します。

まず最初のこちらは、小学4年生と5年生の女の子の作ったハンコです。
大きめハンコで自分のお名前と可愛い動物をそれぞれ描いたデザインにされましたよ。
2人ともなかなかしっかりしたお嬢さんで、自分で入れたい絵をおかあさんに頼らずにサラサラっと描いていました。
出来栄えは、女の子らしさがある可愛いハンコになりましたね。

  

 

 

そしてお次は、お若いカップルが情熱的な色合いのグラスを作成されました。
赤い方が彼作のグラスです。赤とオレンジが強く出ているマーブル模様のグラスが出来ました。
桃色のマーブル模様グラスは彼女作です。ご本人もピンクが似合う雰囲気なので、ぴったりのグラスが出来ましたね。

  

  

 

そしてこの日は、実はもう一組お客様が吹きガラス体験をされました。

うっかり写真を撮るのを忘れてお渡ししてしまい、画像がありません。残念です。ごめんなさい。

お近くの歯科の笑顔の素敵な看護婦さんがお休みに作りに来てくださいました。
彼女は薄く入れたピンクと白とルビーレッドのマーブル模様グラス。
ご一緒のにみえたお客様は、大好きなビールをたくさん入れて飲むためのビッグなグラスを制作されました。
2つとも色合いが爽やかなグラスに仕上がりました。
ビッグなグラスの底面は安定感があるので、酔っぱらっても倒す恐れのない安心できる形に作られました。
毎日晩酌グラスとして活躍しているのではないかと思います。

マイグラスでドリンクを飲むと、特別に美味しく感じること間違いなしです!
美味しいひとときを味わってください。

 

 

7月22日(土)の作品をご紹介します

しばらくブログの更新が途絶えており、楽しみにされていたお客様、申し訳ありませんでした。
7月22日(土)の作品より引き続き順番にご紹介させていただきます。

土曜日は2組のご家族が体験へお越しいただきました。

 

まず最初のご家族は、名古屋と豊橋から来てくださいました。
名古屋の若いご夫婦は、以前吹きガラス体験をされたことがあるということで、奥さまは可愛い色合いのボウルを、ご主人は大きめグラス(右から2番目)を作成されました。

豊橋からのお2人は初めての吹きガラスでしたが、お母さまはオレンジ系マーブル模様グラスを、お姉さまは水玉模様のグラスを上手に作られました。
  
4つそれぞれ表情があって素敵なグラスが出来ましたね。

 
さてお次は、関市から元気なご家族がみえましたよ。
お母さまと2人のお嬢さんが3人ともボウルを作成されましたよ。

1番目は小学生のお嬢さんがマーブル模様を付けました。カフェオレ色と水色が素敵な淡い色合のボウルになりました。
2番目はお姉さまがポップな可愛い色合いの色つぶを水玉模様で付けました。空気がたくさん入ってボウルの底が抜けてしまったので、後から高台を付けました。高台が付いて特別感が増しましたね。
3番目は明るいお母さまが元気な色合いのつぶ水玉模様を付けました。お母さまらしさが器に表現されていて、いいボウルが出来ましたね。
  
3人で一緒にアイスクリームなど入れて食べたら、すごくおいしくいただけそうですね。
お父さんにも貸してあげてくださいね。
そしてそして、お母さまはハンコ体験にも挑戦されました。
家族みんなで使えるハンコを作りたいと、苗字と可愛いクマちゃんをデザインされましたよ。
拡大鏡みたくインクが付くとクマちゃん模様が押しながら見る事ができます。
印面はこんな感じですよ。しっかり模様が彫り込めています。

可愛いはんこが出来ましたね。家族のマークとして色々使ってくださいね。

 

祝日月曜日のハンコとグラスをご紹介します

3連休最後の月曜日、ガラス体験に工房へお越しいただいたお客様の作品をご紹介します。

最初は若いカップルがハンコ作りを体験されました。
ギザギザの淵の型に入れて作ったはんこを選ばれました。ゼリーみたいですね。
彼はギザギザを利用した絵柄反転のハンコにしました。細い線でペンギンがしっかり表現されていますね。
彼女は絵や文字が出る方で作りました。可愛いイラストですね。
自分の名前が入った自分専用のハンコが出来ました。素晴らしいです。

  

 

お次はイラストがとても上手なお母さんと娘さんの親子です。
お母さんは自分の似顔絵をハンコにされました。さらさら~っと描かれて、本当にうますぎて感動ました。
娘さんも中学生ですが、お母さんと引けを取らない上手さです。本人にそっくりのかわいい女の子の絵と猫を描かれました。
2人とも細かい部分のマスキングが飛ばずに、きれいに彫れました。大成功です。
みんなに自慢してください。
  

 

さて最後は、三重県南伊勢町から津でお友達を乗せて、吹きガラス体験に来ていただいた、元気なお姉さま2人組です。
作っている時も感動を声に出して、元気に楽しみながら制作されました。

最初のお姉さんは丸い形のグラスを黒、白、ルビーレッドのマーブル模様で作りました。
黒の色の伸び方が墨の流れのようで素敵ですね。
2番目のお姉さんは、コップにくぼみを入れました。
底から見ると三角です。口は丸く広げてあるので飲み易いです。くぼみは手が入って持ち易いです。
  

お2つとも綺麗なマーブル模様のグラスですね。
暑い夏もお気に入りのグラスで、ぜひ涼やかな気分になってください。

日曜日のグラスとハンコをご紹介します

日曜日は暑い中、吹きガラス体験に挑戦されるお客様とハンコ作りのお客様がおみえになりました。
作品をご紹介します。

 

最初は小学校3年生の女の子が色とりどりのマーブル模様を入れたボウルを制作しました。
吹き竿に息を入れるのは、大人でも難しいのに、彼女は1回で膨らませました。なかなかやります!
綺麗な形に仕上がりました。
ぜひアイスクリームなど冷たいデザートを入れておいしく楽しく使って欲しいです。  

次は、名古屋から爽やかなカップルが来てくださいました。
なんと電車を使ってローカル線のJR太多線の姫駅より、田畑の道を歩いてお越しになりました。
暑い野外を歩きそして暑い工房内での製作をしようという、とても体力と気力のあるカップルです。  
彼女はルビーレッドの濃いピンク色メインのマーブル模様を入れたグラスを制作されました。
彼は赤と緑のマーブル模様の大きめのボウルです。これで麦茶を飲まれると言っていました。たっぷり入りますね。グラスが届いたらぜひ2人で乾杯してください。

 

次は、10歳と6歳の姉妹が吹きガラスにチャレンジしました。
お姉ちゃんが最初に作りました。丸いフォルムの水色マーブル模様のグラス、可愛らしく出来上がりましたね。
落ち着いて息を入れるのもとっても上手に出来ましたよ。
妹さんは、息を入れるのに少し苦戦しながらも、「自分でやりたい」と最後まで頑張って作りました。
元気な彼女らしい、オレンジと黄色のマーブル模様グラスが完成しましたね。
  

 

最後は1年前にお友達とハンコ作りに来てくださった若者が、今度はカップルで来てくださいました。
今回は細めハンコ作りをされました。
彼は、親戚のお子様へのプレゼントとして、イニシャルと可愛いお顔のイラストの入ったハンコを作りましたよ。
彼女は、お名前のイニシャルを1文字、素敵にデザインして自分のマークを彫り入れました。  
使えるハンコとして活躍しそうですね。手作りで作るハンコ、楽しんでいただけましたでしょうか?
また機会があれば、ぜひ作りにきてくださいね。

皆様暑い中、ありがとうごさいました。

土曜日のグラスとハンコをご紹介します

土曜日に体験にみえたお客様の作品をご紹介します。

最初はお若いカップルのグラスです。
彼はブルー系のマーブル模様で大きめのグラスを作りました。氷たくさんの麦茶を入れたいそうです。
彼女は小ぶりに見えますが、女性の手に馴染む、使い勝手の良いサイズのグラスを
黄色とオレンジ色のマーブル模様で作りました。
大きさは違いますが、グラスのフォルムはほとんど同じですね。お似合いのペアグラスが出来ました。  

 

さて次は、昨年ガラスハンコ体験にお越しいただいたカップルが浜松から来てくださいました。
相変わらず仲良しのお2人でお変わりなくお元気で、再びお会いできて嬉しかったです。
お2人はボウルを作りました。
少し大きめのブルーマーブル模様が彼作です。
黄色とオレンジ色のマーブル模様は彼女作です。
優しい彼と笑顔の素敵な彼女、お2人の醸し出す雰囲気がボウルの配色に表われています。
ヨーグルトやアイスクリームなど入れる器として使ってください。
  

 

最後は仙台から東京で合流して多治見へお越しいただいたお若いカップルです。
岐阜方面へ旅行に来て、Tickleglassでハンコ作りをしてくださいました。
エメラルドグリーンが彼作です。
黄色は彼女作です。押しやすいくびれのある形を選ばれました。
  
お2人とも絵が上手で可愛いデザインを考えて描かれましたよ。
だんだんお客様が考える印面の絵が高度になってきていて、その度に刺激を受けます。
途中シートの不具合で時間がかかってしまったけれど、すごくいいデザインのオリジナルハンコが完成して、良かったです。
マイハンコ、たくさん押して楽しく使ってくださいね。