ペアグラス作りました

本日は理系女と理系男のカップルが吹きガラス体験に来てくれました。

ガラスは私のような創作目的ではなくて、研究素材として扱った経験がおありだそうです。
そんなお二人の色つぶを並べる姿は真剣でした。マーブル模様と水玉模様、それぞれ挑戦しました。

奥さまはとっても落ち着いて取り組んでおられました。さすがです。順調に仕上げて完成です。笑顔、可愛いですね。

次は優しさあふれるご主人さまの番です。
「奥さまと同じサイズでグラスを作る」と、慎重に竿を回しながら、安定したコントロールで見事に仕上げられました。無事成功です。同じくらいの大きさになりましたが、かなり男らしいガッチリコップが出来ました。

コップが届いたら、ぜひペアグラスで乾杯してください。

楽しんでいただき、ありがとうございました。

 

 

かわいい猫ハンコ

今日のお客様は、愛知県の美浜町から多治見までハンコ体験に来てくださいました。
ただいまハンコのデザインを描いている作業中です。

デザインを決めたら特殊なマスキングシートへ露光をして版を作ります。
その版(緑色のシート)をガラスの面にしっかり貼ります。
それから高圧の砂を当てて彫り込みます。

出来たハンコを押してみて、周囲にインクがついてしまう様なら、ダイヤモンドリューターで削ります。
猫の枠の中に猫&お名前を彫りました。猫の仕草がよく表現されていて上手ですね。
さすが猫を6匹飼っているだけあります。観察力があります。

こちらのお客様は白黒反転をさせて猫の絵を彫りました。ガラスの淵の凸凹を活かして作りました。
またまたこちらも猫の絵が上手ですね。

猫好きのお二人、とても可愛い猫ハンコを完成させました!
満足の笑顔をいただきました。

楽しんでいただき、嬉しいです。またぜひ遊びにいらしてくださいね。

 

 

 

ニコニコハンコ体験

こんにちは。

今日はガラスはんこの体験で素敵なハンコを作られました。

エメラルドグリーンのハンコは、周囲のギザギザを活かしたデザインで作られました。文字を白抜きにしてお名前を彫りました。
ピンク色のハンコは、お花をたくさんと可愛いリボンの下にローマ字でお名前が入っています。

グッと押してそおっと上げて

はい、きれいに押せましたね。ハンコの面はこんな感じです。


これから自分の印としていろいろ押して使ってください!

自分だけのオリジナルハンコができたので、記念にパチリ。素敵な笑顔です!

楽しんでいただき、ありがとうございました。

ジャムべら

こんにちは。

わたしの好きなアイテムをご紹介します。
こちらの笑顔の4人は

「ジャムべら」です。

用途はジャム用のへらでもいいですし、ディップなどを付ける用のへらに使ってもいいです。
使えるし可愛いので食卓に1本あると、食事が楽しい時間になります。おしゃべりも弾みます。

プレゼントにも人気なかわいいお友達です。

 

 

うちのマツのこと

こんにちは。

Tickleglassのかわいい看板娘をご紹介します。

猫のマツです。ご存知の方もいらっしゃると思いますが、マツの年齢は18歳です。
人間でいうと80歳近いご高齢です。おばあちゃん猫です。
7月1日の誕生日が来たら19歳になります。
長生きしています。

長生きの秘訣は?と言われれば、自由きままな性格だからかなぁ、と私は思います。

看板猫なのに、ちょっとふてくされている表情で出迎えます。やる気のないスタッフに見えて困りますね。

でもそこが可愛い、と言ってくれる優しいお客様もいます。
長く寄り添ってくれているマツのおかげで私も猫が好きになり、ガラスでも猫をよく作るようになりました。
マツと同じくらい可愛い猫が生まれます。

どうぞマツちゃんをこれからもよろしくお願いします。

 

 

ドキドキガラス体験

こんにちは。

昨日の吹きガラス体験はマーブル模様のコップ作りを挑戦されました。
色はこのように枠の中に好きな色つぶを並べていきます。

溶けたガラスに色つぶを付けたら、炉の中に入れて溶かしていきます。

息を入れるとこんなガラス玉が出来ました。色つぶはマーブル模様になりました。

ガラス玉の上にもう一回ガラスを巻いたら濡れた新聞紙で形を整えます。
熱いガラスを触るので、ちょっとドキドキしますね。燃えて煙がモクモクです。

形を整えて息を吹き入れてガラスを膨らましたら、そのあと専用の道具で切り取りの線を付けていきます。

コップの底を平らにして別の竿を付けたら、ヤスリを切り取り線へゴシゴシこすります。吹き竿をたたくと切り離せます。

コップの口を広げて、出来上がりです。

体験後、出来たガラスを500℃から常温まで半日かけてゆっくり冷まします。

翌朝窯から出てきた完成コップです。

真ん中に花火のような模様と、流れる色の線がきれいなグラスですね。
ドキドキしたけど、素敵な自分だけのコップが出来ました!

 

 

 

 

 

虹色コップ

こんにちは。

昨日の吹きガラス体験のグラスが窯から出ました。ご紹介します!

こちらは~青、緑、オレンジ、黄色、紫~色々な透明の色つぶを表面に付けて作られました。
「お酒を楽しむ用グラス」だそうです。これで呑んだら、すごく美味しいお酒になりそうですね。

さて次の方のグラスは、

透明の青、紫、金赤、黄色をマーブル模様にしたグラスです。
絵の具で色をにじませた雰囲気で素敵ですね。

 


お二人ともきれいな虹色グラスが出来ましたね!

暑いニャー


うちの炉です。ガラスがこの中で溶けています。1180℃です。

作業中は室内が暑くなります。
人間も暑いです。当然、猫も暑いはずです。

うちのマツ(猫)です。ウロウロしています。

目で何か訴えています。

「暑いニャー」と言っています。

工房に来るとマツがお出迎えするかもしれません。
うちの看板猫です。どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

愛知トヨタFUN

こんにちは。

こちらは愛知トヨタが3ヶ月毎に刊行しているドライブコミュニケーションマガジン「愛知トヨタFUN」。
今季号は多治見を特集しています。

そちらへTickleglassを取り上げていただきました。
今回のテーマは「モノづくりスポット多治見で芸術ゴコロを育もう」。

Tickleglassは「ガラスハンコ作り体験」で載せていただきました。

ドライブで多治見にお越しの際は、Tickleglassへガラス体験にどうぞいらしてください。