// 条件1に該当しない場合の処理

2018年 8月 の投稿一覧

グラスにサインを入れました

8月28日の今日は工房の体験はお休みでしたが、先日吹きガラス体験にお越しいただいたお客様がグラスの引取りに来てくださいました。
お母さんと小学生の男の子がグラスの底に直筆のサインを彫り入れています。

男の子はコップの底へ大きめの文字で名前を彫っています。
しっかり彫れていますよ。お上手です。

青のグラスが男の子、オレンジ色がお母さんのグラスです。

底へそれぞれ作った日付と名前を彫りました。


自分のグラス、吹いて彫って出来上がりです。
素敵な作品ですね。
これからたくさん使ってくださいね。

本日もありがとうございました。

自由研究のグラスにサインを入れました

8月27日は2組の小学生の女の子が体験で制作したグラスを引取りに来てくれました。
引取りにお越しいただいた際、ダイヤモンドリューターを使って自分でグラスにサインを彫り入れるサービスをしています。

自分の名前や作った日付や年齢など、コップの底へ彫り入れます。
最初は空き瓶でリューターの彫り込み練習をします。慣れたらコップに下書きをして、いよいよ本番です。
一気に集中して彫りますよ。

 
細かい文字もしっかり彫れました。

 

お次の女の子も彫った後、下書きのマジックを消して、文字を確認。
ニコニコ顔にも見える自分の名前をみて満足の笑顔です。

 

最後は一緒にパチリ。

 

オリジナル体験グラスは自由研究の素敵な作品になりました。

夏休み最後の宿題が完了して良かったですね。
本日もありがとうございました。

8月26日の体験グラスをご紹介します

8月26日は仲良し4人組のマダムのみなさまのうち3名様が吹きガラスに挑戦です。

みなさんお揃いに水玉模様に決めて、お好きな色つぶを並べられました。
ピンクと水色の水玉模様、様々な緑の色粒が入った水玉模様、そしてフェラーリレッドの赤を口元に中間は深い青色を色々並べた水玉模様。3人3様です。どんな色合いのグラスになるか楽しみですね。

出来上がりはこちらです。

3つの素敵な水玉模様グラスが出来上がりました。
それぞれの色粒がきれいに付きましたね。
   

どれも大きめな口なので、たっぷり飲み物がが入るグラスです。


届いたらみなさんでグラスで乾杯してください。

本日も素敵なオリジナルグラス作りを楽しんでいただき、ありがとうございました。

8月26日の体験ハンコをご紹介します

8月26日は仲良しマダム4人組のみなさんが、揖斐郡大野町より体験にお越しくださいました。

お1人の方はハンコ作り体験に挑戦です。

自分のお気に入りのマークをデザインしました。
専用のマスキングシートをガラスハンコに貼っています。しっかり指で押して貼り付けます。

出来上がりはこちらです。
ご本人の似顔絵イラストにお名前が入った可愛いハンコが完成です。
しおりや袋に押して、オリジナルの楽しさが広がります。


ガラスのハンコはオブジェやペーパーウェイトとしてお部屋に飾っても素敵ですよ。

可愛いハンコをお作りいただき、ありがとうございました。

8月25日の体験グラスをご紹介します

8月25日は蒸し暑い1日でしたが、楽しく吹きガラスに挑戦してくださいました。作品をご紹介します。

 

まず最初は名古屋市よりお越しの仲良しカップルです。

あらかじめ当工房のブログをチェックしたうえで「今まで誰も表現していない色合いにしたい」とあえて色粒を少なめに配置されました。マーブル模様のグラスに挑戦です。どんなマーブルに出来上がるか楽しみです。

出来上がりはこちらです。

くびれグラスは彼作です。ルビーレッドとスカイブルーの細い線が綺麗にマーブル模様として入っていますね。
彼女は丸い口の広がったグラスです。黄色と緑色の各色がさらっと爽やかに入っています。
中に入れるものを引き立てる、さりげないマーブルが素敵なグラスが出来ましたね。

 

 

 

お次は、一宮からお越しのお2人です。
趣味の陶芸で作品を作られているというお客様は、色とりどりの配色で水玉模様です。
もう一人のお客様は農業を勉強されているだけあって、ナチュラルテイストの配色でお花も入れた水玉模様です。
さあ、どんな水玉グラスになるか楽しみですね。

出来上がりはこちらです。

ポップで元気な一輪挿しとグラスが出来上がりました。
2つとも踊り出しそうです。
この一輪挿しやグラスを使っていただくと、毎日が楽しくなりそうですね。

 

 

本日も思い思いの素敵なグラスを制作していただき、ありがとうございました。

8月23日の体験グラスをご紹介します

8月23日は2組のお客様が吹きガラス体験にお越しくださいました。
早速ご紹介します。

 

 

最初のお客様は、京都から岐阜への旅の途中に工房へお越しいただきました。
小学校6年生の男の子と、お父さんとお母さんの3人が吹きガラスに挑戦です。
男の子は赤やピンクの暖色系でマーブル模様、お父さんは盛り盛りの量を並べてお好きな色でのマーブル模様。
お母さんは水玉模様を可愛い感じに並べられました。
どんな風に出来上がるか楽しみですね。

 

出来上がりはこちらです。
男の子は細めのグラス、お父さんは大きめグラス、お母さんは丸くてくびれのあるグラスです。
男の子とお父さんのマーブルはかなり色が個性的なグラスですね。大胆なマーブル模様でカッコいいです。
お母さんは、ご自身の雰囲気がグラスに表われていて素敵なグラスです。

 

 

 

お次は、今日お誕生日で記念にグラスを作りに来てくださったお客様です。
お2人ともマーブル模様のグラスに挑戦です。
さて、どんな感じか楽しみです。

出来上がりはこちらです。
松葉の深緑が綺麗に広がって、大人のグラスが出来上がりました。
お誕生日のお客様はタンポポの黄色とフェラーリレッドでビタミンカラーの元気グラスが完成です。
お誕生日にグラスを作るなんて、素敵な発想ですね。

 

旅の記念や誕生日の記念にオリジナルグラスを作ってくださり、嬉しいです。ありがとうございました。

8月22日の体験グラスをご紹介します

8月22日は暑い一日でした。
吹きガラス体験は、みなさん素敵な作品をお作りいただきました。ご紹介します。

 

最初は多治見市よりお越しの小学校5年生の女の子が、夏休みの自由研究として吹きガラスに挑戦してくれました。
お花や、カラフルドッドを並べて水玉模様のグラスを作ります。

出来上がりはこちらです。黒色の大きめのお花がポイントになって、他の色とりどりの粒が楽しく彩りました。
女の子にピッタリの可愛いグラスが完成しましたね。

 

 

 

お次は、稲沢市よりお越しのお客様です。
不透明の水色~青系と透明のターコイズブルーを多めに並べたマーブル模様と、藤紫やオパールピンクの不透明色とパープルと黄色の透明色を並べたマーブル模様、どんな風にできるか楽しみです。

出来上がりはこちらです。空のような青色系マーブルグラスと黄色~パープルがメインに発色したマーブルグラスが完成しました。ピンクや紫はよく見ると淡ーく広がっています。
素敵なオリジナルマーブル模様グラスです。

 

 

 

お次は、多治見市よりお越しの小学3年生の女の子です。
夏休みの自由研究として吹きガラス体験に挑戦してくれました。
色々な青色を並べたマーブル模様にしました。

出来上がりはこちらです。まあるいくびれのグラスが完成です。
青のマーブルの涼し気で素敵なグラスが出来ましたね。

 

 

 

最後は羽島市よりお越しの仲良し2組のお姉さんが吹きガラスに挑戦してくれました。
フェラーリレッドをメインにグリーンやルビーレッドを入れたマーブルと、ルビーレッドをメインに黄色やレモンイエローやあじさいも入れたマーブル、さてどんな発色になるか楽しみですね。

出来上がりはこちらです。
使いやすいサイズのコップとヘアメイク用の筆を立てる長めのグラスが完成しました。
どちらも大人の女性の雰囲気が色合いに出たマーブル模様ですね。
素敵なグラスが出来上がりました。

 

本日も、みなさま素敵なグラスをお作りいただき、ありがとうございました。

8月21日の体験グラスをご紹介します

8月21日は2組のお客様が吹きガラス体験へお越しいただきました。

まず最初は岐阜市からお越しの仲良し姉弟が吹きガラスに挑戦です。
小学校4年生の男の子は緑や水色で水玉模様に並べました。
高校1年生のお姉さんはピンクとスカイブルーがたくさんのマーブル模様です。

出来上がりはこちらです。
弟くんは長めのグラスです。爽やかな色合いになりましたね。
お姉さんは淡いピンクの間に透明のスカイブルーが入って、女の子らしい可愛いグラスが完成です。
どちらも素敵なグラスですね。

 

 

 

 

お次は、一宮と名古屋からの大学生2人組のお姉さんが吹きガラスに挑戦です。

赤やオレンジやブルーや緑が少しずつ入ったマーブル模様と、金魚1匹と水草やカラフルな横線を入れた水玉模様、どんな感じに出来るかお楽しみです。ちなみに水玉模様は上下を反対に並べてしまったので、付ける時には上下逆に付けていただきました。

 

出来上がりはこちらです。

マーブル模様のグラスはコロッとした丸いグラスに。
水玉模様のグラスは、水槽の中の金魚のように泡のグラスの中を泳いでいます。


楽しいグラス、底を整えたら送りますね。お手元に届くまで楽しみにお待ちください。

 

本日もみなさまグラス作りを楽しんでいただき、ありがとうございました。

素敵なサンドブラストグラスが出来ました

8月21日は、東京より帰省で岐阜に滞在中のご家族が、サンドブラスト体験にお越しくださいました。

小学3年生の女の子とお父さん、お母さん、それぞれサンドブラスト模様のグラス製作に挑戦されました。

ただ今集中製作中です。

女の子はたくさんの種類のお花を切り抜いて、コップに貼り付けてました。

 
全部貼ったら、表面に高圧の砂を当てて削ります。

そのあと、お花に細い線を描いて、リューターで削り模様を彫ります。エッチング技法です。

 

 

出来上がりはこちらです。
切り絵の良さが表現されていて、素敵なオリジナルグラスですね。
カッターで切ったり、リューターで彫ったり、全部自分で作り上げてとても器用な女の子です。

隣のモダンなグラスはお母さん作です。同じグラスでも模様によって雰囲気が変わりますね。
自由な表現、十人十色ですね。どちらも素敵です。
 
そしてお父さん作のグラスはこちらです。
口元は透明にして模様の部分を擦りガラスに彫った、金魚がたくさん泳ぐ素敵なグラスです。

   

2時間近くの長い時間、創作に没頭していただき、ありがとうございました。

3つそれぞれ力作です。
ものを作り上げた後は達成感が湧きます。とても充実した時間ですね。

マイグラス、これで飲むと飲み物が美味しくなりますね。

サンドブラスト製作を楽しんでいただき、ありがとうございました。