8月4日の体験グラスをご紹介します

8月4日も暑い一日でした。多治見でガラス製作するのは覚悟が要ります。今日も暑い作業に挑戦してくださったお客様の素敵な作品をご紹介します。

まず最初は、一宮市よりお越しの11歳の女の子のお客様です。
水玉模様に挑戦です。斜めの線と2個可愛いお花を並べました。

出来上がりはこちらです。
口の広がったグラスを作りました。
赤と青のお花がアクセントで入ったカラフルな縞模様の素敵なグラスが出来上がりました。
 

 

 

 

お次は名古屋市よりお越しの7歳の男の子のお客様です。元気な少年です。

水色や青をたくさん並べてマーブル模様に挑戦です。

出来上がりはこちらです。口の広がったグラスを作りました。
青と水色が全体に広がった綺麗なマーブル模様になりました。男の子らしい青がカッコいいグラスが完成です。
 

 

 

 

お次は昨日に引き続き静岡県からのご来店のお客様です。今日はご両親へのプレゼントのグラスを作ります。


お父さま用は水色系、お母さま用は黄色やピンクやフェラーリレッドを並べて、どちらも水玉模様にしました。
  
出来上がりはこちらです。
長めのくびれグラスを作りました。ほぼ同じ大きさに出来上がりました。良かったです。
どちらの色合いも素敵に出来上がりました。お父さまとお母さまへの手作りグラス、きっと喜んでいただけますね。
  

 

 

 

お次は奈良県と京都府よりお越しのお客様です。「京都も暑いけれど、多治見はもっと暑い」とおっしゃっていました。

彼はスカイブルー、オパール、シアンブルーを並べた水玉模様に挑戦です。彼女さんはスカイブルー、シアンブルー、苔、レモングリーンを並べてマーブル模様にしました。
  
出来上がりはこちらです。
彼は口の広がったグラスを作りました。水色系の水玉がたくさん入りました。口元には気泡をたくさん入れました。とても涼し気なグラスが出来上がりました。
彼女さんはお尻の丸い口は真っすぐグラスを作りました。グラスの真ん中から上の方に色が入りました。透明感のある黄緑の中に水色が入った爽やかなマーブルグラスが出来上がりました。  

 

 

お次は岐阜市よりお越しのお客様です。お父さんと8歳の女の子の親子で吹きガラスに挑戦です。

お2人ともマーブル模様に挑戦です。
お父さんは青や緑の寒色系で並べました。お嬢さんはオレンジ、黄色系を並べました。 
出来上がりはこちらです。
お父さんは凸凹グラスを作りました。水の中の様な綺麗な色合いのマーブル模様になりました。
お嬢さんは長めのくびれグラスを作りました。ビタミンカラーの元気な黄色とオレンジのマーブル模様になりました。お父さんは透明感があって素敵なグラスです。お嬢さんは眩しいくらい鮮やかに発色して素敵なグラスですね。
  

 

 

 

お次は高山市よりお越しのお客様です。

奥さまは白、水色、若草、青を並べてマーブル模様に挑戦です。ご主人さまはブルーミックス&細かめの白多めを並べて水玉模様にしました。
 
出来上がりはこちらです。
奥さまは口の広がったグラスを作りました。白と水色や黄緑が綺麗に混ざり合って、淡く優しい色合いのマーブル模様になりました。大人っぽい素敵なグラスが完成です。
ご主人さまはお尻の丸い口は真っすぐグラスを作りました。白の中にカラフルな色粒が入り、楽しい雰囲気の水玉模様になりました。お2つとも白を基調にしたマーブルと水玉のグラスになりました。表情の違いが面白いですね。どちらも素敵なオリジナルグラスに出来上がりました。
  

 

本日もかなり暑い中での作業となりました。みなさま頑張っていただき、そして素敵なグラスをお作りくださりありがとうございました。お届けまで楽しみにお待ちくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。