8月29日の体験グラスをご紹介します

8月29日は2組のご家族のお客様がご来店くださいました。素敵なグラスを製作されました。早速ご紹介します。

最初は武豊町よりお越しのお客様です。岐阜方面の旅の途中でお立ち寄りくださいました。
中学生のお兄さんと小学生の妹さんのご兄妹が吹きガラスに挑戦です。
お2人とも水玉模様にしました。お兄さんは斜めに青系の色粒を並べました。妹さんは黄色やオレンジ、白を等間隔で並べました。
 
出来上がりはこちらです。
お2人とも口の広がったグラスを作りました。
お兄さんは泡を2本入れました。斜めの水色と気泡がとても涼し気で爽やかなグラスが出来上がりました。
妹さんのグラスは、オレンジや黄色の粒と細かめの気泡がちょうどいいバランスで入りました。丸みのある形に小さな色粒が付いた可愛いグラスが完成です。
  

 

 

 

 

お次は田原市からお越しのお客様です。夏の思い出作りとして、ご家族で吹きガラス製作にチャレンジしてくださいました。

小学生の男の子と中学生のお姉さんはマーブル模様に挑戦です。
男の子はシアンブルー・ピーコックグリーン・スカイブルー・ターコイズブルーを並べました。
お姉さんは黒・赤・白・ネイビーブルー・オパールを並べました。
  
出来上がりはこちらです。
男の子は長めのくびれグラスを作りました。水色がとても爽やかなマーブル模様になりました。
お姉さんは凸凹グラスを作りました。赤と青と黒と気泡がちょうどくびれの部分に集まってマーブルになりました。それぞれ個性が光る素敵なグラスが出来上がりました。
  

真ん中の小学生のお姉さんは黄色・水色・黄緑・白などで水玉模様に挑戦です。
出来上がりはこちらです。口の広がった丸い形のグラスを作りました。
大粒の色が大きめのドットになってポップで可愛い水玉模様になりました。カラフルな可愛いグラスが完成です。
    
お次はお母さんとお父さんです。
お母さんはアベンチュリングリーン・竹・ヒヤシンス・エナメルホワイトを並べてマーブル模様にしました。
お父さんは草むらの中を飛ぶトンボを2匹並べた模様にしました。粒をなるべく細い形を選んでトンボの形を表現しました。
 
出来上がりはこちらです。
お母さんは丸い形のくびれグラスを作りました。何と赤紫のヒヤシンスの粒がまとまってとどまり、お花の様な模様になりました。アベンチュリングリーンのキラキラ緑が広がって赤紫のお花を引き立てています。偶然ですが、とても素敵なオリジナル模様のグラスが出来上がりました。
お父さんは口の広がったグラスを作りました。2匹のトンボは白のビッグなトンボと、墨の優しいトンボになりました。絵心のあるお父さんのオリジナルトンボグラス、素敵に出来上がりました。  


5つ並べてパチリ!ぞれぞれ力作ですね。届いたらみなさんで乾杯してください。素敵なグラス見事に完成です。

 

 

本日は遠方よりお越しいただきありがとうございました。夏の思い出のグラスとして、これからたくさん楽しく使ってくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。