8月1日(火)のグラスをご紹介します

8月1日は地元多治見市より2組のお客様がお見えになりました。

最初は、郵便局配達のお仕事をされているという同期のお2人です。
体験のきっかけは、配達で工房に来てくださった際、知っていただきました。
お2人はとても仲良しで、グラスも同じ大きさで作られました。
泡も入って涼し気なマーブル模様のグラスが出来ましたね。
後日、晩酌に冷たい酎ハイを注いで飲んでみたらとてもいい感じでしたと、嬉しい感想をいただきました。
マイグラスで飲むのは、なによりも格別ですね。

  

 

お次は、多治見でホビーショップをされているご家族のみなさんがいらっしゃいました。
体験は、おばあ様と中学生のお兄さんと小学生の弟くんが挑戦されました。お父さんとお母さんは見学です。

  

トップバッターは、モノづくりが得意なおばあ様です。先頭切ってやるのはかっこいいですね。
シアンブルーと赤の水玉模様のグラスを作られました。
2番目は優しい水色のマーブル模様のグラスを弟くんが製作しました。少年の手に馴染む使いやすい大きさですね。
3番目に作ったお兄ちゃんは、グリーンと赤の水玉模様のグラス。おばあ様と水玉模様が似ていますが、彼のグラスはどっしりとしていて、男らしいグラスになりました。

泡も入って涼し気なグラスですね。これから暑い毎日にたくさん活躍しそうですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。