7月30日(日)の作品をご紹介します

7月30日は5組のお客様が体験へお越しいただきました。

まず最初は、3人家族でお越しのお客様です。
お母さんはオレンジ色のグラデーションマーブル模様、お嬢さんはブルーや紫、アクセントに不透明のマンダリンが入ったマーブル模様、お父さんは、淡いブルーと泡の入ったマーブル模様のグラスをお作りになりました。
どれも素敵なグラスになりましたね。
   

 

 

さてお次は、神奈川県から旅の途中でご家族6名様でお越しいただきました。
吹きガラス体験は、お姉さんと弟の男の子が挑戦されました。
お姉さんは、水色がたくさん入ったマーブル模様で丸めのフォルムのグラスを作られました。
落ち着いて取り組まれていて上手でした。
弟の男の子はミックスを使ってマーブル模様のグラスを作りました。使いやすいサイズに出来上がりました。
残念ながら、グラスの画像が不具合で取れていませんでした。ごめんなさい。
でも、2つとも素敵なグラスでした。きっと今頃は、お家で気に入って使ってくれていると思います。

 

 

そしてお次のお客様は、ハンコ体験に知り合いのカフェで体験案内Cardを見て、興味を持っていただき来てくださいました。仲良しマダムのお2人です。
近々織物の教室を開設されるということで、そのハンコを2つ作っていただきました。1つは織物工房のお名前ハンコ、もう1つはマークです。林から見える三日月と星をデザインされたはんこは、実際にある場所だそうです。一度見に行ってみたいなと思いました。
お連れのご友人のお客様は、ご自身のお名前と住所を彫られました。自分の文字がそのままハンコになっているので、オリジナリティがある素敵なハンコになりましたね。
  

 

そしてお次は、多治見からお越しのお若いカップルです。
爽やかなお2人にぴったりの爽やかマーブル模様のグラスが出来上がりましたね。
彼女は黄色系マーブル、彼はコバルトブルー1色のマーブルです。
小さめと大きめのサイズですが、フォルムは同じになりました。
素敵なペアグラスですね。
  

 

最後は犬山からのカップルです。こちらのお2人も笑顔が素敵で吹きガラスを笑顔で楽しんでくださいました。
彼女はお花畑のようなグラスを水玉模様で作りました。並べたとおりに付けれる水玉模様は、こんな絵を描いたような模様も付ける事が出来ます。彼女らしい可愛いグラスが出来ましたね。
彼は、青や紫を入れた涼し気なマーブル模様グラスを大きめサイズで作りました。
たっぷり入るので、ドリンクが楽しく飲めますね。
  

 

自分で作ったグラスやハンコ、ぜひ毎日楽しく使っていただきたいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。