6月20日の体験グラスと風鈴をご紹介します

6月20日は多治見は31℃の気温でした。雨は降りませんでしたが蒸し暑い1日でした。本日は2組のお客様が吹きガラス製作にチャレンジされました。素敵な作品が出来上がりましたので早速ご紹介しますね。

 

1組目のお客様です。仲良し親子のお2人です。
オレンジ・緑・若草・シードグリーン・白を並べたマーブル模様と、緑・アクアグリーン・白を並べた水玉模様に挑戦です。 
出来上がりはこちらです。くびれグラスを作りました。少し大きめと小さめサイズを作りました。鮮やかなビタミンカラーのマーブルグラスと、ふんわり優しい色合いの水玉グラスが出来上がりました。どちらもとてもいい出来栄えです。
 

 

 

 

 

2組目のお客様です。旅の途中でお立ち寄りくださいました。

最初のお客様は風鈴作りにチャレンジです。オレンジ・黄色・アクアグリーン・シーブルーを並べてマーブル模様で作ります。

出来上がりはこちらです。大粒の水色が大胆に広がる中にアクセントカラーの黄色とオレンジが鮮やかに入った綺麗なマーブル模様になりました。膨らませる際、大粒の2色がガラス生地を引っ張る為少し変形した形になりましたが、それも味になっていて素敵な風鈴が出来上がりました。音色も涼やかです。ぜひ楽しみにしていてくださいね。
 

お次のお客様は緑・シードグリーン・白・黄色を並べて水玉模様に挑戦です。

出来上がりはこちらです。しずく型一輪挿しを作りました。1番膨らむところに付いた黄色はふんわりとした色合いで入り、口元の細かい気泡はキラキラと輝いています。上下のコントラストが美しい一輪挿しが出来上がりました。
 

2つ並べてパチリ!素敵な旅の思い出になる作品が出来上がりましたね。

 

 

暑い中での吹きガラス製作に取り組んでいただき大変ご苦労をお掛けしました。お疲れ様でした。作られた作品はお客様だけのオリジナルな1品です。日常でご愛用いただきこれからの暑い夏を涼やかにお過ごしください。このたびはご参加いただきありがとうございました。また機会がございましたらぜひいらしてください。お待ちしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。