6月1日の体験グラスをご紹介します

6月になりました。6月最初の吹きガラス体験グラスをご紹介します。
最初のお客様は、長久手市より電車でお越しくださいました。
紫やルビーレッド、緑、白を並べたマーブル模様と、ピンクのお花と水色やシアンブルーなどの爽やかな色を並べた水玉模様です。
 

出来上がりはこちらです。
凸凹グラスと、お尻の丸い口は真っすぐグラスを作りました。
凸凹グラスのお客様は、ルビーレッドのピンクと竹の緑がいいバランスのマーブルになりました。
お尻の丸い口は真っすぐグラスのお客様は、水色とピンクと黄色が愛らしい水玉模様になりました。
  
どちらも女性らしい素敵なグラスが完成です。

 

 

 

お次は岐阜市よりお越しのお客様です。

シアンブルーやピンク、ルビーレッド、ワインなどの色粒をたくさん敷き詰めて並べたマーブル模様と、オリンピックカラーでループの様な模様を描いた水玉模様に挑戦です。
 

出来上がりはこちらです。
彼女さんは口の広がったグラスを作りました。シアンブルーとピンクのマーブルにワイン色が口元へ入り、大人っぽい雰囲気のグラスが出来上がりました。気泡もたくさんで素敵ですね。
彼はお尻の丸いくびれグラスを作りました。繋がった色粒がカラフルで、とても楽しいグラスが完成しました。
 

 

 

お次は、可児市と多治見市よりお越しのお客様です。
ご友人のご結婚祝いに製作したグラスをプレゼントするそうで、作っていく様子もビデオ撮影されていました。

 

2つともマーブル模様で作る事にしました。新郎さんは赤色がお好きという事で赤やルビーレッドを並べました。新婦さんは黄色がお好きだそうで、黄色を3色並べました。
 

出来上がりはこちらです。
お2つとも口の広がったグラスを作りました。赤とルビーレットの濃いピンクの大胆なマーブルグラスと、黄色がとても眩しいビタミンカラーのグラスが完成です。
 
口の広がりはほぼ一緒です。赤と黄色の元気いっぱいの素敵なペアグラスが出来上がりました。

 

 

お次は一宮市よりお越しのお客様です。
小学2年生の女の子とそのお父さん方がグラス作りに来てくださいました。うちへ来る前にはモザイクタイルミュージアムでタイル体験をしてきたそうです。イクメンパパ達がお嬢さんたちと、多治見でものづくりを楽しむ1日を満喫されました。笑顔でパチリ!楽しそうですね。

まず最初は、女の子たちが挑戦です。
好きな色をたくさん並べた水玉模様と、ピンクと白、水色を並べた水玉模様です。

 
出来上がりはこちらです。
お2人とも仲良く同じ大きさに出来上がりました。口の広がったグラスを作りました。
カラフルで芸術的な印象の水玉模様と、たくさんのピンクが可愛いらしい水玉模様のグラスが完成です。
  

お次はお父さん方です。
水色や黄緑、ルビーレッド、白、青を並べたマーブル模様と、横に1本ずつ6色の色粒を並べた水玉模様です。

 
出来上がりはこちらです。
マーブル模様のお父さんは、くびれグラスを作りました。淡い色合いの優しいマーブル模様になりました。
水玉模様のお父さんは、お尻の丸い口の真っすぐグラスを作りました。横長の色粒がそれぞれ綺麗に入りました。どちらのグラスも、お父さんらしい落ち着いた色合いに出来上がりましたね。
  

みなさんのグラスを並べてパチリ!素敵なオリジナルグラスが出来ました。

 

 

本日もグラス作りを楽しんでいただき、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。