3月30日の体験グラスをご紹介します

3月30日は雨模様の中、3組のお客様が吹きガラス体験にご来店いただきました。

最初は刈谷市からのお客様です。6人家族でお越しくださいました。そのうち3名様は広島県から春休みで帰省されて、吹きガラス体験にご参加くださいました。みなさんで順番に色を並べてくださっています。順番を待っているお兄さんに工房猫のマツが優しく撫ででもらっていました。マツ、可愛いがってもらえて良かったね。

 

トップバッターは刈谷のお母さまです。好きな色粒を自由に並べた水玉模様にしました。
2番目は刈谷のお兄さんです。ネイビーブルー、エナメルホワイト、を並べたマーブル模様に挑戦です。

 
出来上がりはこちらです。
口の広がったグラスを作りました。
楽しい色とりどりの水玉模様と、優しい落ち着いた色合いのマーブル模様のグラスが完成です。
 

お次は広島の来春から中学生になるお嬢さんが、ブルーや水色や緑を混ぜて並べたマーブル模様に挑戦です。
その次は刈谷のお父さまです。ルビーレッド、フェラーリレッド、朱色などを並べたマーブル模様です。

 
出来上がりはこちらです。
お尻の丸い口は真っすぐグラスを作りました。
爽やかな水色のマーブル模様と、燃えるような情熱的なマーブル模様のグラスが完成です。 

お次は広島からの娘さんです。お母さまの喜寿のお祝いに「紫が長寿の祝い色」ということで、紫を入れた水玉模様のグラス作りに挑戦にされました。お次は広島の中学生のお兄さんがスカイブルーやネイビーブルーや苔、松葉、緑を大胆に並べた水玉模様です。
 
出来上がりはこちらです。
口の広がったグラスと背の高めグラスを作りました。
どちらも色粒の動きがあるグラスになりました。
斜め模様グラスの色粒のブロンズは、炎が当たって色が還元しメタリックになりました。光沢がより喜寿のお祝いにピッタリのグラスになりました。お兄さん作のグラスは全体に色が大胆に付いて水の中を表現したようなグラスになりました。吸い込まれそうです。

 

ご家族皆さんのグラスです。どれも素敵な出来栄えですね。
みなさんのオリジナルグラスでぜひ乾杯してください。

 

 

 

 

お次のお客様は、小牧市よりお越しのお客様です。中学生のお嬢さんとお母さんが吹きガラスに挑戦です。

お母さんはインディゴブルー、オパール、エナメルホワイト、をまんべんなく並べた水玉模様です。
娘さんは黄色、黄緑、緑、細かめ白を並べた水玉模様です。

 
出来上がりはこちらです。
お母さんはお尻の丸いくびれグラスを作りました。インディゴブルーとエナメルホワイトの爽やかな水玉模様のグラスが出来上がりました。
娘さんは口の広がったグラスです。黄色や緑が、春を感じさせる菜の花のような素敵な模様になりました。ウキウキするグラスですね。
 

 

 

 

お次は多治見市と岐阜市よりお越しのお客様です。
小さな赤ちゃんを抱っこしながら、色並べをしてくださいました。

最初のお客様はルビーレッド、、赤、朱色、オパールピンク、細かめ白を並べたマーブル模様にしました。


出来上がりはこちらです。
赤やルビーレッドの濃いめのピンクが白と混ざって可愛いミルキーな赤いマーブル模様のグラスが出来上がりました。
  

 

お次のお客様は赤、オパールピンク、スカイブルー、シアンブルーを敷き詰めて並べたマーブル模様です。


出来上がりはこちらです。
グラスの下の方は赤が広がり、口元にスカイブルーとシアンブルーが入った、素敵なマーブル模様のグラスが完成しました。
 

 

お次のお客様は、オパールピンク、ヒヤシンス、ルビーレッド、藤紫、細かめ白を敷き詰めて並べたマーブル模様です。


出来上がりはこちらです。
ヒヤシンスの赤紫が強く発色した全体的に赤紫の美しいマーブル模様のグラスが完成しました。  

3つとも口の広がったグラスを作りました。
それぞれにたくさんの色が入って、個性豊かな色合いのマーブル模様のグラスになりました。
ドリンクを入れても、ヨーグルトやアイスクリームを入れても使える形です。色々たくさん使ってくださいね。

 

 

 

本日もグラス製作を楽しんでいただき、ありがとうございました。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。