3月28日の体験グラスをご紹介します

3月28日はいいお天気でした。3組のお客様が工房へお越しくださいました。

最初は、春日井市よりお越しのお客様です。
仲良し姉妹のお2人は、水玉模様に挑戦です。
インディゴブルー、オパールスカイブルー、オパールピンクを並べた水玉と、濃いめのセラドングリーン、あじさい、オパールピンク、オパールを並べた水玉です。
 

出来上がりはこちらです。
お2人とも口の広がったグラスを作りました。
底面があるグラスを作られたお客様は、深いインディゴブルーが特徴の綺麗な水玉模様のグラスになりました。
丸い形のグラスを作られたお客様は、泡多めでキラキラとして、可愛らしい色合いのグラスになりました。

  

ほぼ同じ口の広さに出来上がりました。同色のピンクでお揃いのグラスが完成です。

 

 

お次は東海市より、下呂温泉へ向かう途中でお立ち寄りいただいたお客様です。

中学生の男の子とお母さんがマーブル模様に挑戦です。
男の子は様々な緑を並べました。お母さんはオレンジや白、フェラーリレッドの赤を並べました。 

出来上がりはこちらです。
お2人とも眺めのくびれグラスを作りました。
男の子は、緑が爽やかなで透明感のある綺麗なマーブルグラスになりました。
お母さんは、燃えるような情熱的な模様のマーブルグラスになりました。  
色合いは対照的ですが、形はそっくりに出来上がりました。仲良しのお揃いグラスです。

 

 

お次は岐阜市よりお越しのお客様です。
春休み期間に中学生のお友達同志とお母さまでグラス製作をしに来てくださいました。

最初のお姉さんは、オレンジや黄色やピンクを混ぜて並べたマーブル模様に挑戦です。

出来上がりはこちらです。
お尻の丸い口は真っすぐグラスを作りました。
ビタミンカラーの元気なマーブル模様のグラスが完成です。
 

お次のお姉さんは、水色や青の寒色系並べてマーブル模様にしました。

出来上がりはこちらです。
お尻の丸い口は真っすぐグラスを少し長めで作りました。
濃いめの青が口元に大胆に入ってクールだけれどカッコいいマーブル模様のグラスになりました。 

お次はお母さんです。お母さんは、ベースに黒のパウダーを付けて、表面に白の粒を4つ付けて、四葉のクローバーを表現しました。

出来上がりはこちらです。
一輪挿しを作りました。
ベースの黒は、パウダーが多く付いている部分は濃い黒に、薄く付いた部分透き通った濃いめの青に見えます。ワンポイントの白の四つ葉のクローバーが黒と対照的に映えて、とても美しい一輪挿しが出来上がりました。

 

3つ並べてパチリ!
どれも素敵なグラスと一輪挿しですね。
 

 

本日も製作を楽しんでいただき、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。