3月16日の体験グラスをご紹介します

3月16日は3組のお客様が工房へお越しくださいました。作成されたグラスをご紹介します。

本日の最初は、豊田市よりお越しのお客様です。
お2人とも水玉模様に挑戦です。
最初のお姉さんは、大粒のエナメルホワイトと濃いめのセラドングリーンを交互に並べて、口元へ黄色やフェラーリレッドを1本敷き詰めました。
お友達のお姉さんは、細かめの白と黄色で小さいお花を並べて、水色の小粒も散らして並べてました。

 

出来上がりはこちらです。
お2人とも口の広がったグラスを作りました。
口元に赤と黄色を並べたグラスは、とても鮮やかな発色になりました。白とセラドングリーンの水色とのコントラストが綺麗ですね。
小花のグラスは、全体に小さめのお花が入りました。さりげなく咲く小花が可愛いグラスになりましたね。

 
ほぼ同じ形のお揃いのグラスになりました。

 

 

 

お次は岐阜市よりお越しのお客様です。


お2人とも水玉模様で、グラスの真ん中から底の方に色粒が入る様に並べました。
ピンクやカフェオレ、藤紫を並べた模様と、オパールピンク、ルビーレッドを並べた模様です。  

出来上がりはこちらです。

口の大きめに広がったグラスは、気泡が口元に入り、色粒が半分から下に付いて、それぞれが優しく表現されていて素敵な出来栄えです。
少し真っすぐめのグラスは、気泡は、下の方に色と重ねて入れました。ルビーレッドの濃いめのピンクと、オパールピンクとで、女性らしい印象のグラスが出来上がりました。

 

 

 

 

 

お次は可児市よりお越しのお客様です。

お客様が並べている時に、工房猫のマツがジーッと後方から見守っていました。

 

お2人はマーブル模様に挑戦です。
赤、オレンジ、ルビーレッドなどの暖色系を混ぜて並べたマーブルと、パールオールドゴールドと細かめ白とオパールピンク、ルビーレッドを多めに並べたマーブルです。
  

出来上がりはこちらです。
小ぶりの真っすぐグラスは、赤やオレンジ、ルビーレッドのピンクが鮮やかに発色しました。元気が出そうな情熱的なマーブルグラスが完成です。
口の広がったグラスは、丸いフォルムがとてもキュートな出来栄えです。黄色とルビーレッドが重なったところが少し褐色に変化しましたが、深みが増してそれはそれでいい味わいになっています。まん丸のキュートな形とのギャップがおしゃれですね。
 

今日は女性のお客様がたくさん来てくださいました。
お友達同志で、仲良く創作の時間を楽しんでいただけていたら嬉しいです。
本日もありがとうございました。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。