2月10日の体験グラスをご紹介します

2月10日が多治見で初雪が舞いました。外は寒いですが工房内は暖かく作業には絶好の温度です。お客様の作品をご紹介します。

まず最初は大垣市から2回目のご来店のお客様です。吹きガラス初めてのお客様と一緒に再来店くださいました。また製作にお越しいただき嬉しいです。ありがとうございました。

お2人とも水玉模様に挑戦です。お花模様に並べました。それぞれ個性がありますね。
 
出来上がりはこちらです。
お2人とも口の広がったグラスを作りました。水色のお花のお客様は斜めのラインのブロンズがメタリックになりました。淡く可愛い大きなお花とキラキラブロンズラインが対照的に入った素敵な模様のグラスが完成しました。
細かめ白のお花のお客様は紫ベースの色付きグラスを作りました。白の十字のお花と黄色・ブロンズ・紫のドットがいいバランスで入りました。大人っぽい色合いの中にお花模様の入ったキュートなグラスが出来上がりました。
 


それぞれ素敵な個性が詰まったお花グラスが出来上がりましたね。

 

 

 

お次は富山県滑川市からのお客様です。岐阜の旅の帰り途中でお立ち寄りいただきました。


お2人ともマーブル模様に挑戦です。彼はマリンブルー・白・水色・シアンブルーを並べました。彼女さんはヒヤシンス・モカ・セラドングリーン・瑠璃色を並べました。
 
出来上がりはこちらです。
お2人とも口の広がったグラスを作りました。彼のグラスは水色・青・白が澄んだ空の様な爽やかな色合いのマーブル模様になりました。彼女さんのぐらすはヒヤシンスの赤紫が目を引きます。夜の空を想像させる深い色合いのマーブル模様になりました。気泡も入ってキラキラと素敵な輝きになりました。
 

 

 

本日は遠方各地よりお越しいただきありがとうございました。お客様だけのオリジナルのグラスが出来上がりましたね。ぜひ日常で楽しくお使いください。またぜひ機会がございましたらご来店ください。お待ちしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。