11月16日の体験グラスをご紹介します

11月16日は午後から吹きガラス体験の日でした。箸置き製作とグラス製作のお客様の3組の素敵な作品をご紹介させていただきます。工房猫の「マツ」もおかげさまで元気です。窯のそばで昼寝です。

 

午前中のハンコ体験のお客様を連れて来てくださった愛知県のご友人のお客様が、箸置き作りに挑戦されました。箸置きはグラス作りのオプションなので、箸置きのみでの製作は個数を多めにお作りいただきました。
まず最初は透明の青系の箸置きを水玉模様で作りました。
 
不透明の青系の箸置きはマーブルと水玉で作りました。
 
黄色オレンジ系の箸置きはマーブルと水玉で作りました。
 
全部で6個作りました。とても可愛い出来栄えですね。

 

 

 

お次は東京都からのお客様です。なんと朝の3時に出発してお越しくださったそうです。岐阜方面の旅の途中でお立ち寄りいただきました。遠方よりお越しいただき本当にありがとうございました。

お2人ともマーブル模様に挑戦です。
彼はモカ・カフェオレ・白を並べました。彼女さんはマリンブルー・パープル・ピーコックグリーン・濃いセラドングリーンを並べました。
 
出来上がりはこちらです。
彼は口の広がったグラスを作りました。白の背景ではマーブル模様が分かりにくいですが、淡く白やモカが全体に広がったマーブル模様になりました。ふんわりと優しい模様のグラスが完成です。
彼女さんはしずく型の一輪挿しを作りました。パープルと水色が口元に入って、しずくの様な透明感のある色合いになりました。気泡との相性がバッチリの美しい一輪挿しが出来上がりました。
    

 

 

 

お次は日進市よりお越しのお客様です。

お2人ともマーブル模様に挑戦です。ご主人さまはヒヤシンス・インディゴブルー・白・アベンチュリングリーンを1粒並べました。奥さまはシアンブルー・エメラルドグリーン・アベンチュリングリーン・白を並べました。
 
出来上がりはこちらです。
ご主人さまは真っすぐグラスを作りました。ヒヤシンスの赤紫とキラキラのアベンチュリングリーンがアクセントの素敵なマーブルグラスが出来上がりました。奥さまはしずく型の一輪挿しを作りました。シアンブルーとエメラルドグリーンのベースにアベンチュリングリーンが所々に入った爽やかでありビビットな素敵な一輪挿しが完成です。2つともにアベンチュリングリーンが入っているので、お揃い感もある素敵な作品が出来ましたね。
  

 

本日もお客様らしい素敵な作品が出来ました。個性豊かでいいですね。お届けまでどうぞ楽しみにお待ちください。お越しいただきありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。