10月31日の体験グラスをご紹介します

10月31日は秋晴れのいいお天気でした。10月最後の日は2組のお客様がご来店くださいました。素敵なグラスが出来上がりました。早速ご紹介します。

まず最初は多治見市からのお客様です。イギリスから一時帰国されたご夫婦とご実家のお父様の3人が吹きガラスに挑戦です。

トップバッターはお父様です。ネイビーブルー・ターコイズブルー・竹を並べてマーブル模様にしました。

出来上がりはこちらです。
凸凹グラスを作りました。濃い青から緑のグラデーションのマーブルになりました。気泡もキラキラ綺麗です。爽やかな凸凹グラスが完成です。
 

お次はご夫婦です。お2人ともマーブル模様にしました。ご主人さまは朱色・赤・タンポポ・オレンジを並べました。奥さまはパールオールドゴールド・赤・オレンジを並べました。
  
出来上がりはこちらです。
ご主人さまは丸い形の口の広がったグラスを作りました。奥さまは真っ直ぐグラスを作りました。
ビタミンカラーの鮮やかなマーブル模様になりました。形違いの同系色のペアグラスが完成です。
 

3つ並べてパチリ!それぞれ大きめの素敵なオリジナルマーブルグラスが出来上がりました。いい出来栄えですね。

 

 

 

 

お次は一宮市よりお越しのリピートのお客様です。今回は台座付きグラスを製作されましたよ。


ご主人さまからご紹介します。白の大小の粒を並べた水玉模様と、アベンチュリングリーン・フェラーリレッドを並べた水玉模様です。
 
出来上がりはこちらです。
白の水玉は透明の本体に赤い台座を付けて作りました。口元には気泡をたくさん入れました。画像では分かりにくくて申し訳ないのですが、透明に白い粒と気泡が雪景色のように入った水玉模様となっています。
アベンチュリングリーンとフェラーリレッドの水玉は赤いパウダーを付けた本体に緑の台座を付けて作りました。温かい色合いのクリスマスカラーの水玉グラスが出来上がりました。
  

お次は奥さまです。アベンチュリングリーンを並べた水玉模様と、白を大小並べた水玉模様です。 
出来上がりはこちらです。
奥さまもご主人さまと同じカラーで作りました。赤いパウダーに緑の粒と緑の台座のグラスはスイカの様なイチゴの様な可愛いグラスになりました。白の水玉は本体にオパールのパウダーを付けて台座は赤にしました。半透明のグラスに白い粒と気泡を入れてこちらも冬の雪のイメージで仕上がっています。赤色がほっこりしてクリスマスグラスとして活躍しそうですね。
  

4つ並べてパチリ!
ご主人さまはシャープなフォルムのグラスに、奥さまは丸くて可愛いフォルムにそれぞれ出来上がりました。
ご家族分として4つグラスをご製作いただきました。少しずつ特徴があってどれもいい出来栄えですね。こちらのグラスでご家族の時間が一層楽しくなりますね。

 

 

本日は素敵なご家族2組にご来店いただきました。グラスのお届けまでどうぞ楽しみにお待ちくださいね。
お越しいただきありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。