10月3日の体験グラスをご紹介します

10月3日は「多治見るこみち」の体験プログラムから2組のお客様がお越しくださいました。
素敵なグラスが出来ています。早速ご紹介します。

 

最初は多治見市市之倉町よりお越しのお客様です。
縦縞にかわいいお花を並べた水玉模様と、黄緑と黄色そして白を並べたマーブル模様にそれぞれ挑戦されました。  

出来上がりはこちらです。
縦縞模様のお客様はくぼみを入れたグラスを作りました。お花もばっちり入りましたね。
マーブル模様のお客様はお口の広がったグラスを作りました。黄色が爽やかに流れて綺麗ですね。
とても素敵なオリジナルグラスが出来上がりました。

 

 

お次は恵那市よりお越しのお客様です。
お2人ともマーブル模様に挑戦です。
キラキラ緑のアベンチュリングリーンとネイビーブルーそしてネオングリーンとブリリアントイエローのマーブルと、タンポポの黄色にマリンブルー、スカイブルー、オパールを入れたマーブルです。

 

出来上がりはこちらです。
くぼみグラスとヨーグルトを入れられる丸いグラスが完成です。
似ているけれど、よく見るとそれぞれマーブルの流れ方が違います。
製作中と冷めてからの色がかなり違いがあるので、驚きがあります。
どちらも素敵なグラスですね。

 

 

本日もグラス製作を楽しんでいただき、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。