1月6日の体験グラスをご紹介します

1月6日のお正月休み最終日は、遠方からのお客様が2組おみえになりました。
素敵なグラスが完成しています。ご紹介します。

 

最初のお客様は東京都からお越しの10歳と9歳のご姉弟です。
岐阜市の親御さまのご実家でお正月を過ごされ、今日は吹きガラス体験に挑戦です。

お姉ちゃんはルビーレッドにシアンブルー、マリンブルーなどを入れたマーブル模様に。
弟さんはスカイブルーやオパールブルー、緑、白、ルビーレッドを入れたマーブル模様に挑戦です。  

出来上がりはこちらです。
お姉ちゃんはくびれグラスを作りました。ブルー系とルビーレッドのマーブル模様が綺麗に入りましたね。
弟さんは口の広がったグラスを作りました。泡をたくさん入れた青や紫、緑のマーブル模様が大胆に入って、カッコいいグラスになりましたね。
どちらも色合いがとても個性的で素敵なグラスが完成しました。
 

グラス製作が終わってから、20歳の工房の看板猫のマツを優しく撫ででくれました。お2人は東京のお家でも猫を飼ってみえるとのことで、上手に可愛がってくれました。マツも喜んでいましたよ。どうもありがとうございました。

 

 

 

お次のお客様は、三重県四日市市よりお越しくださいました。
生後8ヵ月の赤ちゃんと一緒にお越しくださいました。お父さんとお母さんが赤ちゃんを抱っこする係を交代しながら吹きガラス体験をしてくださいました。

お父さんは、集中して色を並べていますよ。

富士山をイメージして並べた水玉模様です。

出来上がりはこちらです。
柔らかいガラスがねじれてお月さまは満月から三日月になりました。
富士山はうまくグラスの表面に付いていますよ。物語を感じるいいグラスが完成です。
  

 

お次は、小さな息子さん用のグラスはマーブル模様です。お父さんが製作します。

出来上がりはこちらです。
少し黄色と水色が重なって褐色した部分がありますが、それぞれの色が優しくマーブル模様に入って、可愛い息子さんにピッタリのグラスが出来上がりました。
 

 

お次はお母さんはオレンジや黄色、赤、白を入れたマーブル模様に挑戦です。

出来上がりはこちらです。
赤とオレンジに白がふんわり入って、黄色と何かが反応して褐色したラインがアクセントで入ったマーブルになりました。謎の褐色ラインですが、大人っぽい暖色の素敵なマーブル模様と思います。

 

ご家族グラスを並べてパチリ!
お父さんの絵画のグラスと、お母さんと息子さんのお揃いの形のグラス、どれもそれぞれに素敵ですね。

 


家族団らんで、楽しくグラスを使ってください。

 

 

みなさま遠方よりお越しいただき、グラス製作を楽しんでくださり、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。