一輪挿し

こんにちは。

吹きガラスは、熱く柔らかいうちに形を作っていきます。
冷めないうちに炉の中で温め直しをしながら作っていきます。
冷めた部分にはヒビが入ります。もっと冷めると割れることがあります。

右側のは、先日体験をされた方のヒビ入り一輪挿しです。

思いがけずヒビが入ったのですが、気に入って玄関に飾ってくれています。

狙って作っていないので、出来上がりは思いがけない面白い形になります。
ガラス作りはとても楽しいです。

ぜひガラス体験に挑戦してみませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。