5月14日の体験ハンコをご紹介します

5月14日の最後の時間はハンコ体験をしました。本日は絵を描く事が得意な仲良し姉弟がハンコ作りに挑戦です。お2人の素敵なハンコをご紹介します。

 

まず最初は6歳小学1年生の男の子です。彼は自作の絵本を持ってきてくれました。その中に登場する主人公をハンコの絵にするそうです。「まめ君の物語vol.2」の絵本を見せてくれました。まめ君のお話は彼の頭の中に100個位はあるそうです。無限の想像力で圧倒されました。
 

まめ君をデザインしたデザイン帳も見せてくれました。こちらもたくさんのアイデアでいっぱいです。 

ハンコの出来上がりはこちらです。ギザギザ型のハンコに彫りました。まめ君が枕で横になっているハンコを作りました。まめ君の頭に乗っているのはベレー帽かと思いきや枕でした。縦ではなくて横向きになっているのが正解だそうです。子供さんの想像力は大人の常識をはるかに超えています。絵本から飛び出した素敵なまめ君ハンコが完成です。
 

 

お次は8歳小学3年生の女の子です。彼女も絵がとっても上手です。絵本に登場する可愛いキャラクターを見せてくれました。今回はその中からマシュマロのマシュロー君をモチーフにハンコにします。

出来上がりはこちらです。キラキラグリーンの入った黄色とオレンジのマーブルハンコに彫りました。マシュロー君がどんぐりに隠れている姿のハンコを作りました。マシュロー君の表情がとっても可愛いですね。アンテナの頭もキュートです。可愛いハンコが完成しました。

 

2つ並べてパチリ!お子様らしい愛嬌たっぷりの素敵なハンコが出来上がりました。

本日は素敵なハンコをお作りいただきありがとうございました。お子様の想像力は素晴らしいなぁと感動しました。女の子は早速ハンコを手作りの絵本にポンと押していました。気に入っていただけたようで嬉しいです。素敵なハンコ、楽しく使ってくださいね。
また機会がございましたら吹きガラス体験にもぜひいらしてください。お待ちしております。ご来店いただきありがとうございました。

 

●追記:翌日にハンコで描いた絵の画像を送ってくださいました。
お子様の創造の世界は無限大ですね。楽しくハンコを使っていただきありがとうございました。
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。