12月16日の体験ハンコをご紹介します

12月16日はハンコ体験の日でした。
テレビの放映を見てこちらを知ってお越しくださった方々ばかりでした。
遠くからはるばる来ていただいた方が多くて、とてもありがたいなと感じました。
素敵なハンコが出来上がりました。ご紹介します。

 

最初のお客様は、豊明市よりお越しくださいました。
吹きガラス・バーナーワークなどひとおおり製作した経験のある、ガラスが大好きな奥さまがハンコ作りを挑戦されました。

1つ目は魔法使いのシルエットが可愛いハンコです。
お尻を突き出してバランスを保ちながら、ほうきに乗って飛ぶ姿が、上手に描かれているなぁと思いました。

2つ目は、パン教室を始められる際の屋号とイラストをハンコにしました。
手書きの文字とイラストがとても温かみを感じます。

空色が大好きなのがこちらを見るとよく分かります。
お気に入りの色の素敵なハンコが出来上がりましたね。飾って使って楽しんでくださいね。

 

 

お次は、四日市市よりお越しのお客様です。
娘さんが可愛い猫とお名前をハンコにしました。
猫の猫背とピンと立った尻尾、猫の特徴をよく掴んでいますね。ハートもアクセントになって素敵なハンコが出来ましたね。

お母さまは美容院を12年経営されていて、ハンコにはお店の名前を入れて作りました。
ゾウのフォルムの中に、まるでゾウが鳴いているかのようにお店の名前が入った、なかなかユニークなハンコが出来上がりました。インパクトがあって印象に残るハンコですね。

占いの水晶玉のような丸いはんこと、とんがりハンコ、どちらも素敵なオリジナルハンコが出来上がりました。
お店で、自分のマークとして、色々たくさん使ってくださいね。

 

 

お次は大府市よりお越しのお客様です。
ご自身のお名前の漢字を人の笑顔にデフォルメしてデザインしたハンコです。
ご自身のニッコリ笑顔に似ているところも、なかなかいいハンコだなぁと思いました。
オリジナリティがあるスペシャルハンコが出来上がりましたね。

彼女さんのハンコは女性らしい可愛いフォントで名前を入れました。
文字の大小の大きさをバランスを考えて上手に配置されています。
まとまった1つのマークにも見える素敵なハンコが出来上がりましたね。

仲良くツリー型ハンコを選んで作りました。
クリスマスの雰囲気の素敵なハンコ、飾って押して楽しく使ってくださいね。

 

 

 

お次は名古屋市よりお越しのお客様です。
彼女さんは来年の干支のイノシシと「アリガトウ」を入れたハンコを作りました。
「アリガトウ」をあえてカタカナで入れているところが、まるでイノシシ自身からのメッセージのように思えてきます。イラストはイノシシの特徴をよく捉えていて可愛いハンコですね。

彼はご自身のお勤め先のマークをハンコにしました。
円周のローマ字は文字数と間隔をあらかじめ計算して、丁寧に描かれていました。
手書きの良さが伝わってくるハンコですね。

お2人は年賀状にこちらのハンコを押して使うそうです。
ハンコ特有のインクの擦れなど、印刷には無い、いい味が出ます。
今年の年賀状は一味違う個性が表現できますね。

 

みなさま、オリジナルハンコをお作りいただき、作品のお手伝いが出来て楽しかったです。
ぜひ、自分だけのガラスのハンコ、おおいに活用してください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。