1月11日の体験ハンコをご紹介します

1月11日はハンコ体験の日でした。2組のお客様がハンコ作りにお越しくださいました。素敵な作品が出来上がりました。早速ご紹介します。

まず最初は静岡県浜松市よりお越しのお客様です。モノづくりが好きな仲間のお客様です。終始笑いながら楽しく創作されていました。

1番最初に絵を描き上げたお客様は、可愛いヒヨコをハンコにしました。ちょうどお昼の時間でお腹が空いていたのもあり「おなかへったー」の文字を入れられました。とてもユニークですね。

出来上がりはこちらです。ギザギザ型の青いハンコに彫りました。
お腹がへっていると訴えるヒヨコちゃんの無の表情が何とも言えません。キュートなヒヨコちゃんの可愛いハンコが出来上がりました。
 

お次は工房の猫のマツを可愛がってくださってマツとは年齢が1つ違いのお客様です。猫をモチーフにハンコを作られました。

出来上がりはこちらです。青と黒の2段くびれハンコに彫りました。どことなく綾瀬はるかちゃんに似ている猫ちゃんハンコが出来上がりました。可愛いくて思わず笑みがこぼれますね。
 

お次のお客様は縞々の尻尾が特徴の可愛いリス猿をモチーフにハンコにされました。

出来上がりはこちらです。ピンクの玉子型ハンコに彫りました。振り返ったお顔が可愛いリス猿ハンコが出来上がりました。尻尾と星がいいバランスですね。袋やカードに押すと存在感がありますね。オリジナルマークとして注目されること間違いなしです。
 

3つ並べてパチリ!それぞれの個性が光る素敵なハンコが出来上がりました。遠方からお越しくださり、楽しい創作の時間をお過ごしいただきありがとうございました。

 

 

 

お次は岐阜市よりお越しのお客さまです。小学3年生の女の子がハンコづくりに挑戦です。
絵を描く事がお得意な女の子は、鳥をモチーフにハンコを作りました。どれも鳥の特徴を掴んでいてお上手ですね。

出来上がりはこちらです。細かい気泡が入った山型ハンコに彫りました。ハンコの絵柄は枝に留まった文鳥にしました。鳥を正面から描いています。かなりの描写力ですね。お名前のローマ字は鳥のデザインと一体化して自然でいいバランスです。とても素敵な文鳥のハンコが出来上がりました。
 
しおりと並べてパチリ!どうしてこんなに鳥を描くのが上手なのかと思ったら、お家でインコとオウムを飼っていらっしゃるということでした。ハンコの鳥からも愛情を感じます。

 

 

本日は素敵な動物のハンコがたくさん出来上がりました。みなさま力作でしたね。ご自宅でも色々押してハンコを楽しく使ってください。お越しいただきありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。